『もう少しでお別れだね』家族が決まった子犬に最後の挨拶をする猫ちゃん

感動
スポンサーリンク

一説では、犬や猫は「家族」や「友達」という概念はなく、犬は「仲間」という認識で群れを好み、猫は単独を好む…と言われています。でも、犬や猫にも感情はあり、そんな一般論が当てはまらない場面もあるのではないでしょうか。そんな種を超えた、不思議な絆が存在していると感じられる動画が投稿されました。

子犬の顔にスリスリする猫…種を超えた絆が感動を誘う

今回ご紹介するのは、別れを惜しむような仕草が泣けると話題の猫と子犬の動画です。子犬の顔に頬ずりする猫の姿がとっても切なくて、大きな反響を呼びました。

動画に登場するのは、保護猫のチーリオと子犬のエルビス。芝生の上でチーリオがエルビスに顔をすり寄せているところから動画はスタート!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HxDlN2v9X7o

保護猫のチーリオは、スタッフォードブルテリアとドーベルマンたちのショードッグが暮らす大家族の一員です。

そんなある日、スタッフォードシャーブルテリアに9匹の子犬が産まれました。エルビス以外の子犬たちはすぐに新しい家族のもとへ迎えられていきましたが、エルビスは最期まで残っていた子犬。

 

この投稿をInstagramで見る

 

corrinne minnard(@asherthestafford)がシェアした投稿

チーリオは自然とエルビスの相手やお世話をするようになり、いつしか強い絆ができていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

corrinne minnard(@asherthestafford)がシェアした投稿

そんな楽しいときも終わりの日を迎えます。エルビスに永遠の家族ができ、お別れすることになってしまったのです。

チーリオは何かを察し、エルビスに顔をすり寄せスリスリ、ペロペロ。エルビスはまだ状況を理解できていないようで、しっぽを振って喜んでいる様子がとても切なく感じます。

チーリオがエルビスから離れると、無邪気にエルビスは遊びに誘うかのようにチーリスの前に出ます。もうこうして一緒に遊ぶことはできなくなってしまうかもしれませんが、いつまでもお互いの心に残る『親友』であることは間違いないでしょう。

この投稿を見た人たちのコメント

・「あぁぁぁぁ、なんてかわいいチーリオ。子犬と仲良しだったのね。彼女にたくさんの愛をあげて♡」

・「とても美しい光景!」

・「新しい飼い主は、二人を同時に引き取ってくれることを考えなかったの?引き離すなんてひどい…」

・「彼らはお互いがいなければ生きていけない…」

Comment