世界最高齢!20歳のバースデーを迎えたゴールデンレトリバー『August』

驚き
スポンサーリンク

ゴールデンレトリバーの世界最高齢を記録!20歳のバースデーを迎えた『August』を祝おう!

世界最高齢のゴールデンレトリバー

GoldHeart Golden Retrievers Rescueさんの投稿 2020年6月20日土曜日

最古のゴールデンレトリバーとして正式に認定された『オーガスト(August)』は、4月24日に20歳のバースデーを迎えました。『オージー(Augie)』の愛称で親しまれる彼女は、保護団体『Golden Retriever Rescue Southern Nevada』に保護された後、2014年にスティーブ・ヘターシャイトさんとジェニファーさんに引き取られアメリカ・テネシー州オークランドで暮らしています。

GoldHeart Golden Retrievers Rescueさんの投稿 2020年6月20日土曜日

ゴールデンレトリバーの平均寿命は10年〜12年程度、オージーは世界で最も長生きしているゴールデンレトリバーとされていますが、ギネス世界記録において品種による資格づけはありません。

そのため、ギネス世界記録においてはオージーは、世界で19番目に長生きな犬となります。

因みにギネスに登録されているご長寿な犬はオーストラリアン・キャトルドッグのブルーイーというワンちゃん。ブルーイーさんはなんと29歳と5ヶ月というご長寿さんで人間で言うと大体140歳!!未だこの記録を超えた犬はいないのだとか。

GoldHeart Golden Retrievers Rescueさんの投稿 2020年6月20日土曜日

ジェニファーさんは、”歳をとったゴールデンレトリバーを探すために数か月間インターネット検索を行ったが、見つからなかった。”と話します。

遊びも大好きで健康なオージー

GoldHeart Golden Retrievers Rescueさんの投稿 2020年6月20日土曜日

オージーの健康状態についてジェニファーさんは、”私たちが彼女を避難所から救ったとき、彼女は腎不全の初期段階にありました。当時、彼女はステージ4のうちのステージ1。年に1回の血液検査が繰り返された結果、彼女はいまだステージ2にとどまっています。”と、初期の腎不全を経験していることを語りました。

しかし、それらの症状がオージーの生活に大きな支障をきたすことはなく、散歩はもちろん家族とプールでフェッチ(とってこい)を楽しむことが大好きだといいます。

GoldHeart Golden Retrievers Rescueさんの投稿 2020年6月20日土曜日

”彼女はいくつかのしこりや隆起、皮膚のたるみがありますが、冷蔵庫のドアを開けるととても速く動くことができます。笑”

3匹のゴールデンレトリバーと猫たちに囲まれて毎日楽しく暮らしているというオージーに彼女の人生が1日でも長く続くことを願う声が世界中から寄せられています。

このストーリーに寄せられたコメント

・彼女が20歳だということが信じられない!とても美しいです。
・この甘い女の子とその家族に祝福を!
・とても素晴らしい!オージー、ハッピーバースデー!
・オージーに祝福を!ハッピーバースデー!
・なんて素敵な女の子!すべての動物がこのように愛されるべき!

Comment