【優しい子!】『兄さんベッド使って!』と体調不良の兄犬を気遣う姿に世界中が涙腺崩壊

感動
@ roman_spanky
スポンサーリンク

ピットブル兄弟が見せた絆と愛情。室内に設置されたビデオカメラが捉えた光景は、世界中に感動をもたらしました。

仲良しピットブル兄弟

ニュージャージー州でジル・ロジャースさん共に暮らすピットブルの兄弟『ローマン』と『スパンキー』。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@roman_spankyがシェアした投稿


出会ったその瞬間から彼らは『親友』でした。弟にあたるスパンキーは、ローマンのことが大好きで常に彼の隣にいることを望むといいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@roman_spankyがシェアした投稿


ローマンはとても利口で水泳が大好きなアスレチックでスマートな男の子であるのに対し、スパンキーは抱きしめることを愛しているとジルさんは語っています。

ローマンを襲った感染症

今月はじめ、ローマンが耳の感染症を患っていることが発覚。血腫を治療するために外科手術が必要となりましたがそれまでの自宅療養でローマンの体調は更に悪化していきました。

ローマンのことが大好きなスパンキーがローマンの異変に気づいたとき、その行動はより『穏やか』なものになったといいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@roman_spankyがシェアした投稿

『スパンキーは通常穏やかではありません。笑 ローマンの体調が悪かったとき、彼はとても優しかった。いつものようにじゃれて遊ぶようなこともありませんでした。』

とジルさん。そしてローマンの手術までの間、その様子を見守るためにリビングに設置されたカメラが捉えたのはあまりにも愛おしい光景でした。

兄犬にベッドを運ぶスパンキー

ローマンの側で眠っていたスパンキーは、おもむろに立ち上がると部屋の隅に置いてあったベッドを動かし始めます。そしてそのベッドをローマンの側に置いたところでビデオは次のクリップへ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@roman_spankyがシェアした投稿

そこにはスパンキーが運んできたベッドで寄り添う兄弟の姿がありました。

ジルさんは、先にビデオを観たお姉さんが『ああ、神様、カメラをチェックしなければならない』と言った後、自身が見ているものを信じられなかったと話します。

『私はそれを百万回見ました!それはとても健康的で、私の心を溶かしました!』

 

この投稿をInstagramで見る

 

@roman_spankyがシェアした投稿


ローマンは無事手術を受け、順調に回復に向かっているとのこと。ピットブル兄弟のあまりに深い愛情に世界中から多くの称賛コメントが寄せられることとなりました。

この投稿に寄せられたコメント

・互いを大切にしていることがよく分かるね。
・なんて優しい…!素晴らしい兄弟ね。
・今日は素晴らしい日になる!ありがとう!

Comment

  1. テオのママ

    感動❤️二匹が1日でも長く一緒にいられますように、、、