『寝坊した猫みたいでしょ?』飼い主が一目惚れした保護猫のモペットさんに思わぬ反響

感動
@beepsqueaks
スポンサーリンク

日本の人口は年々減っていますが、ペットブームは右肩上がり。ペットが飼えないからペットショップに通って子猫や子犬を見てる…なんて人もいるくらいです。でも、そんなペットブームを考えさせられる写真が投稿され話題となっています。

寝坊して慌てた朝のような個性的な猫モペット

今回ご紹介するのは、ヒマラヤンの保護猫のモペットさんの写真です。モフモフな見た目から「モペット」と名付けられたようですが、この1枚の写真が大きな反響を呼びました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shelagh B(@beepsqueaks)がシェアした投稿

ヒマラヤンのブリーダーの元でモペットを発見した投稿者さんは、その愛くるしい見た目に一目惚れ。「この子は売り物ではない。」と言われたのですが投稿者さんは以前、子猫をレスキューやリハビリの必要がある猫を育てた経験がある事を伝え、家族の一員に迎え入れたそうなのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shelagh B(@beepsqueaks)がシェアした投稿

モペットが斜視な理由については不明ではありますが、シャムの血筋があるヒマラヤンは斜視になりやすい猫としても知られています。

今のところ特に健康状態に問題はなく、モペットは先住猫のミープと一緒に遊んだりお昼寝をしたりと、穏やかな毎日を過ごしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shelagh B(@beepsqueaks)がシェアした投稿

海外では、ペットショップで犬や猫が販売されることはなく、ブリーダーや保護団体から直接迎えるのが一般的です。

人気の平たい顔にするための品種改良や、近親交配によってモペットさんのような猫ちゃんが生まれてくることも少なくありません。

日本ではペットショップで販売されることが未だ主流なので、モペットさんのような猫ちゃんは生まれてすぐに保健所に持ち込まれているとも言われます。最近になって保護猫や保護犬の里親になる動きも増えてきましたが、まだまだ浸透していません。

優しい飼い主さんに見初められ、家族に迎えられた幸せなモップさん。日本でもモップさんのように永遠の家族のもとで、幸せな一生を送ることができる猫ちゃんやワンちゃんが増えるといいですね。

この投稿を見た人たちのコメント

・「近親交配の影響?!人間はひどい!」

・「彼女はかわいいけど、目がまわっているように見える!」

・「陽気で愛らしい」

・「彼女は昨日と明日を同時に見ることができる!」

・「彼女は完璧よ!!」

Comment