『もしもーし?見えてるにゃ?』家の中に入りたい猫の存在を完全に無視するコーギー

おもしろ
スポンサーリンク

犬と猫が一緒に過ごしている風景を撮影した動画や写真はほっこりしますよね!今回は、ある一家で暮らすコーギーと、外からやってきた猫さんの様子を紹介しますが、どうやら不思議な光景が撮影されたようです…。

どうして?猫の存在に気付かないコーギー

ある一家に住むコーギーと、この一家とは別の家(または野良?)で暮らす猫の様子を撮影した動画。ほっこり動画…かと思いきや、少々首をひねってしまうような光景が映し出されています。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Qx-dv8bX_cE&feature=emb_title

ドアの外で「中に入れてニャ~」と必死に訴えかける猫さん。そんなドアの内側には、この家で暮らしているコーギーの姿が。

しかし、コーギーは猫の引っ掻く様子にまったく目もくれず、まったく違う方向をじーっと見つめています。もしかして、猫の存在に気付いていないの…?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Qx-dv8bX_cE&feature=emb_title

1回くるっと回ってから、もう一度窓の方向を見やるコーギー。すると、ようやく視界に猫さんが必死に訴えている姿が入ったように見えます。

きっとこの視線なら、コーギーも猫さんに気付いたはず。ここからコーギーが猫さんに対して何らかのアクションを起こす温かいシーンが流れるのかな?と思いきや…。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Qx-dv8bX_cE&feature=emb_title

まったく反応せず!!!

必死に訴えている猫さんを、なぜかジーッと冷静に見つめるコーギー…。いったい何を考えているのでしょうか…。

「何をしているんだろう?」と不思議に思っているのか、それとも「入れてもらえると思ったか」と番犬のような心理状態なのか…。

その後も結局、猫さんの必死の訴えも虚しく、コーギーは最後までまったく反応することはありませんでした。一体どういうこと!?

実は、飼い主さんによると、この猫さん、飼い主さんがドアを開けて入れてあげようとすると、途端にどこかへ逃げてしまうのだそう。その後、またドアを閉めると、戻ってきて同じ行動を繰り返しているのだとか。

そう考えると、コーギーは「またか」と呆れているような心理状態なのかもしれませんね(笑)

この投稿を見た人のコメント

・「コーギーはあまり嬉しそうではないね」

・「犬だからこその対応だと思う」

Comment