『あれっ?僕って猫だよね?』自分の事を猫だと思っている犬のマコさんのキャットライフが楽しそう

おもしろ
@mako_thecatdog
スポンサーリンク

シェルターからもらわれて来た犬のマコちゃん。実は猫なんです⁉行動がすべて先輩ねこちゃん達と同じ。多分前に飼われていたところで猫と一緒に育ったんでしょうね。

保護施設からやってきた犬

ベザニーさんとその家族はシェルターである犬と出会い家族になりました。新しい家族に巡り合えて幸せいっぱい!名前はマコです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fridge Pup(@mako_thecatdog)がシェアした投稿

ベザニーさんのお家には2匹のペカンとギズモという名前の猫が暮らしていました。新入りの犬マコは2匹の仲良くなりましたが、それ以上である事に気がつきました。

自分の事を猫だと思っている犬

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fridge Pup(@mako_thecatdog)がシェアした投稿

普通犬はカウンターや家具の上には乗りませんよね?そう、マコは自分のことを猫だと思っているようなのです。恐らく保護される前に猫と一緒に暮らしていたのでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fridge Pup(@mako_thecatdog)がシェアした投稿

ワン!と吠えるようなこともしませんし、お庭で走り回ったりしません。マコは猫がする事をするのが好きなのです。部屋に入るといつもマコは猫のように何かの上に乗っていて、それを見るたび笑わずにはいられなくなってしまうんだとか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fridge Pup(@mako_thecatdog)がシェアした投稿

他の犬とは違うけれども、ベザニーさん家族は大きな猫のマコをとっても愛しています。マコの猫ライフはInstagramからチェックできますので是非覗いてみてくださいね!

この動画をみた人たちの反応

・猫たちはこのわんちゃんの事おかしいと思ってるよね。
・猫の様にジャンプするのは難しいよ。
・これは犬の体に閉じ込められた猫の魂だね。

Comment