これより先『エリア51』保護施設の犬猫たちが「エイリアン」になって家族をゲット

おもしろ
Longview Animal Care and Adoption Center
スポンサーリンク

米国テキサス州にある動物保護施設は、犬猫たちに「エイリアン」の扮装をさせた写真を投稿し、「会いに来て」と呼びかけました。かわいい毛むくじゃらの写真は大評判になり、保護施設のアイデアは身を結んだようです。

去年の夏・・・世界は平和だった!

今思えば、2019年の夏は、なんて単純だったのでしょう。問題らしいことといえば、「エリア51」(訳者注:アメリカ軍の秘密基地で、立ち入り禁止区域。UFOの分析をしているとの噂もある)への不法侵入くらいでした。

新型コロナウィルスはなかったし、当然「経済と人の命の、どちらを優先するのか」の議論もありませんでした。ちょっとその頃にもどって、みなさんが笑顔になるような話題をお伝えします。

毛むくじゃらの犬と猫が可愛い「エイリアン」に!?

テキサス州ロングビューにある動物保護施設は、犬猫の家探しのため、天才的な「マーケティング」戦略を生み出しました。

エリア51に侵入して、地球外生物エイリアンを見つけてみたいですか?ロングビュー動物保護センターに来れば、エイリアンに出会えますよ!と、施設の職員が投稿したところ、これが大人気になったのです。


こんなに可愛らしいピンク猫エイリアン!


キョトン顔のグリーン犬エイリアン!


反則級に可愛い子供の猫エイリアン!


犬猫意外にもイグアナ星のエイリアンも!


宇宙の秘密を知りたいにょか?


大きな犬エイリアンは笑顔が素敵!


頭ゆらゆら…本体はどっちかにゃ?


スタッフのお兄さんお姉さんもエイリアンに!?キスチョコ状態になった犬星人が捕まった模様です。


優しいスマイル♡プードル星のエイリアンもスタッフのエイリアンに捕獲された模様です。

「抵抗はしません。全員連れて行って結構です。ここのエイリアンたちを、銀河系最安値で、ご自宅に連れ帰ることができるんです。」と、写真を掲載しています。

写真には、見たこともないほど、きれいでかわいいエイリアンたちが映っています。

様々なイベントで犬猫の家族を探す

こちらの保護施設は保護された犬や猫に家族を見つけるため様々なイベントを企画しています。

ジュラシックパークをテーマにしたイベント「ニャオシックパーク」


イースターのウサギに扮したワンちゃん。


サンタさんを呼んでの譲渡会。

どのイベントでもたくさんの犬や猫の家族が決まっているそうです。ここで保護されたペットたちはみんな生き生きとした表情ですね。コロナ禍でこれからは、前とは違った形でのイベントが開催される事でしょう。これからも活動を見守っていきたいです。

Comment