全ての感情をなくしたように【心を閉ざした猫】が優しい家族に引き取られ抱っこ大好きゴロゴロにゃんこに大変身!

感動
スポンサーリンク

シェルターでは殆ど動かず心を閉ざし続けていた猫が、ある家族と出会ったことで運命が変わっていきます。

シェルターで心を閉ざしていた猫グレース

時々、猫のハグが必要な時ってないですか?
『グレース』はそのハグがとても上手です。グレースはママに助けてもらったことをとても感謝しています。

猫のハグ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=L8azuqrAH3w

キャットタワーの上に子猫がいました。私はその子猫と目が合いました。彼女はシェルターのキャットタワーに隠れたまま、なかなか出てこなかったです。グレースは、シェルターではとても臆病でした。彼女は殆ど動かず、心を閉じていました。

シェルターにいた猫を連れて帰る

出典:https://www.youtube.com/watch?v=L8azuqrAH3w

しかし、ママは、彼女を選びました。そしてシェルターから引き出し、キャリーケースに入れて車に乗せた途端、彼女はなんとリラックスしたのです。

「その姿を見て、私たちは正しい選択をしたと思いました。」

心の距離を近づけたい!ママの努力

しかし、グレースはまだ動き回ったりゴロゴロとのどを鳴らすようなことはありませんでした。それには時間がかかると思っていました。

彼女は、シェルターでずっとジッとしていたため、筋肉が萎縮していたことはわかっていましたが、それがどの程度なのかはわかりませんでした。

萎縮して隠れる猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=L8azuqrAH3w

「私たちは毎日のように、彼女のために音楽をかけ、読み聞かせをし、抱っこしました。」

「彼女が心を開いてくれるまで数カ月かかりました。そしてやっと、音や動きを目で追うようになったのです。」

「初めて紐を目で追ってくれた時は、感動で涙が出ました。愛猫が紐で遊んでくれただけで、私たちは感動して涙が出てしまうことに対して信じられなかったです。」

起きて食事場所まで自分で歩く猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=L8azuqrAH3w

先週、彼女は立ち上がり、私達の間を通ってごはんを食べに行きました。彼女が普通に歩けるようになったのは、2週間前でした。そして、その後、彼女はジャンプしてベッドに上がることができるようになりました。

心を閉ざした猫にできた犬のおともだち

グレースには、とても大切な友だちができました。”フレッド”という犬が、グレースといつも一緒にいました。

猫と仲良しの犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=L8azuqrAH3w

彼はグレースを愛していました。フレッドがグレースに安心感を与えてくれました。

「私たち家族は、グレースがゴロゴロ言ってくれたら、奇跡だね!といつも言ってましたが、それが叶いました。」

シェルターを出た途端リラックスした猫。時間をかけて努力すれば、なつかない猫は多分いないんだと思います。

動画:

Comment

  1. 名無しのもふもふ

    辛抱強いお母さんとであってよかったね