【驚き】麻薬所持で逮捕された猫ちゃん刑務所を脱走する

驚き
スポンサーリンク

スリランカにある警備の厳重な刑務所で、収監されていた猫が脱走しました。この猫は、麻薬などの持ち込みで捕まり、独房に入っていましたが、隙をみて逃げ出したものです。検察側は、猫の逮捕は麻薬犯罪組織の摘発につながると期待していましたが、その貴重な手がかりは逃げてしまいました。

猫が麻薬所持のため逮捕される

スリランカで、厳戒警備の刑務所に収監されていた猫が脱走しました。この猫は、麻薬と携帯電話のSIMカードを持ち込もうとした容疑で、逮捕(刑務所で保護)されていたものです。

警察の発表によると、スリランカ最大のウェリカダ刑務所の秘密調査官が猫を発見し、拘束していました。

今回収監された猫がこれに関与しているかどうかはまだ不明ですが、同刑務所ではここ数週間の間に、囚人たちが麻薬の袋や携帯電話、その充電器を壁越しに頻繁に投げこんでいることがわかりました。

逮捕された猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=1K1byvLX3uA

猫の首には、2グラム近くのヘロイン、2枚のSIMカードとメモリーチップが入ったビニール袋が結び付けられていました。しかし翌日、閉じ込められていた独房から脱走してしまいました。

麻薬を持った猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=1K1byvLX3uA

麻薬持ち込みに鷲も利用

警察は、猫を訓練して麻薬を運ばせたのは、以前に鷲を使って麻薬を持ち込んだのと同じ犯罪組織の仕業だと睨んでいます。スリランカには、動物の逮捕についての規則はありませんが、検察側は猫を調査することによって、犯罪組織を辿ることに期待をかけていた、と地元のメディアは報じています。

猫は刑務官が餌を与えるため、部屋に入ったときにフェンスをくぐって脱走したもようです。麻薬の運び屋として利用されてしまった猫ちゃんは散々な目に合ってしまったと思っているでしょう。

このニュースを知った人々の声

オンライン上ではこの出来事について、いろいろ想像するコメントが寄せられています。

・「子猫が人質にとられていて、無理やりやらされたのでは?」
・「実は、この猫は麻薬王では?」
・「この猫は、テレビドラマの『ナルコス』と『プリゾン・ブレイク』を、両方見ていたにちがいないね」
・「『ナルコス』じゃなくて、犯罪ドラマ『ナルキャット』だねえ」
・「捕まえられるものなら、つかまえてみろニャン」

出典:https://www.boredpanda.com/

Comment