『首を長くして待ってるニャ!』永遠のお家を首を長くして待ってる猫のオリビアさん

驚き
Friends of Anne Arundel County Animal Care & Control, Inc.
スポンサーリンク

今回紹介する猫は、保護施設に預けられている猫の『オリビア』です。この子は驚くほど首が長いのですが、なぜ首が長くなったのか、その理由を聞くと思わず微笑んでしまいますよ。

首を長くして家族を待つ猫


オリビアは保護施設に預けられている猫なのですが、他の猫に比べると明らかに首が長いことがわかります。しかし、元々はそこまで他の猫さんと大差のない首の長さだったオリビア。

オリビアは新しい家族になっている人を待ち続けていたら、首を伸ばしすぎてしまい、長くなってしまったとか…本当なのでしょうか。それが本当であるなら、可愛らしい理由ですね。この写真が保護団体 Anne Arundel County Animal Care & ControlのFacebookに投稿されるとその姿が愛らしいと話題になりました。

オリビアは、推定4歳の頃、迷子になっているところを発見されて、保護施設に保護されたのだそう。そのため、過去にどのような事があったのかは不明なのです。

そんなオリビアですが、保護された施設では、ボランティアとしてとても愛情深い様子を見せているのだそう。とても優しい猫なのですね♪

この投稿がされた時、オリビアはすでに生涯迎えてもらう準備はできている、とのことでした。ぜひ早く優しいご家族に迎えられてほしいですね。

この投稿を見た人のコメント

・「誰か彼女を家に迎えてあげて!彼女はとても可愛く愛らしいわよ!」

・「もし今彼女が新しい家に迎えられていて、エレガントな首のためにネックレスを与えられていたら…彼女はまるで王女だね!」

・「彼女は絶対的な愛らしさを持っているから、永遠の家族を手に入れることができるわ。オリビアの最新状況を更新してほしい」

Comment