雨の夜に発見したわずか28gの子猫!救ったことでつかんだ幸せ

感動

助けが必要な命に出会ったら、あなたならどうしますか?助けるという行為は双方が幸せになることをあなたはご存知ですか?

命を助けるということ

レイさんは、雨の夜、裏庭で生まれたての子猫を発見しました。

子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HDKXPTuO-go

そのままでは子猫は死んでしまうかもしれないと、レイさんは子猫を保護し、家の中に連れて行きました。

男性と子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HDKXPTuO-go

彼は、子猫にシリンジでミルクを与え、暖かい毛布にくるみました。

ミルクを飲む子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HDKXPTuO-go

保護した当時の体重はわずか28gしかありませんでした。

毛布にくるまる子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HDKXPTuO-go

暫くして子猫の目が開き、育ててくれたパパを確認しました。

子猫と男性

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HDKXPTuO-go

レイさんは子猫を「バゲーラ」と命名しました。

腕の上で眠る子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HDKXPTuO-go

やがて子猫は美しい猫に成長しました。

見上げる猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HDKXPTuO-go

バゲーラは、成長してもパパの肩に乗り、彼の腕の中で眠ります。

男性と眠る猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HDKXPTuO-go

二人の幸せ

この出会いは、互いに幸せなものへと展開していきました。

男性と猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HDKXPTuO-go

命を守った先にあること

助けが必要な命に直面した時にその命を必死に守ることで、助けていた立場の人も自然とその行為によって幸せが訪れます。

もしも助けが必要な子猫を発見したら、どうか見捨てないでください!大変な時はアッという間に終わります。それを乗り切ることで幸せな時間がやがて訪れるでしょう。

こんな記事も読まれています

【決死のSOS】ボロボロの野良猫が甘えん坊の『キャット・キング』になるまで

公衆トイレに犬が置き去りに!?飼い主が残した置き手紙の内容を見て考えたい「命をお迎えする事」