「小さなテディベア」と呼ばた子猫は暖かいお家と仲間に出会えて『黒いライオン』のように凛々しく成長

感動
スポンサーリンク

テディベアのようにコロコロもふもふだった子猫が、ライオンのように凛々しく美しく成長!驚きのビフォーアフターをご覧ください♡

テディベアのような子猫『モーレ』

飼い猫『ラルフ』の良き友人となる、新しい家族を探していたヤコブ・ウェドルンドさんは、永遠のお家を求める小さなテディベアのような子猫『モーレ』と出会いました。

元の環境があまり良いものではなかったテディベアは、少し臆病で人見知りをしましたが、それらが解かれるのにはそう長い時間は要しませんでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

When you see your date for the first time and immediately regret it..

Chocolate Bear 🍫🐻(@mollethechocolate)がシェアした投稿 –

「どういうわけか、彼はすぐに私たちと一緒にいると安心するようになりました。私たちが部屋を出るたびにニャーニャー鳴き始め、帰ってくると鳴き止むのです。」

モーレは常に家族の側にいることを望むようになり、自信を取り戻したモーレは4本足の友人『ラルフ』と出会う準備が整いました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BIG BROWN EYES AT a small little bear 👁👁 Tag someone who can’t say no to this face 🐻 #IAmMolle

Chocolate Bear 🍫🐻(@mollethechocolate)がシェアした投稿 –

全力で愛を伝えたモーレ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Furriendship 🐾💜

Chocolate Bear 🍫🐻(@mollethechocolate)がシェアした投稿 –

「モーレは一目惚れでした。モーレは、ラルフのうなり声を怖がることはなく、彼に会うためだけに物の上に登ったりもしました」

ヤコブさんは、モーレとラルフの初対面に関してそう語ります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

it doesn’t matter if you are brown or grey💗 #friends

Chocolate Bear 🍫🐻(@mollethechocolate)がシェアした投稿 –

ラルフと友人になることを決めたモーレは、積極的に愛を伝え続けたといいます。ひとりで過ごすことが好きだというラルフも、必死で後をついて歩く小さな友人を愛し、寛容に受け入れるようになったのです。

テディベアからライオンに成長したモーレ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Just chilling.. 💗

Chocolate Bear 🍫🐻(@mollethechocolate)がシェアした投稿 –

”小さなテディベア”そう称されていたモーレは、成長と共にライオンのように凛々しく成長しました。現在でもテディベアのような愛らしい面影は残すものの、黒い長毛は彼をとても美しくゴージャスにみせます。

しかし、甘えん坊で常に家族の注意を引きたがる性格は今でも変わらないよう。

ぜひ、モーレの成長をインスタグラムでチェックしてください♡

Comment