【涙腺崩壊】危険を顧みず人命を救助「雪崩救助犬」その勇敢な表情に感動!!

感動
スポンサーリンク

レスキュー犬という言葉を聞いたことはあるでしょう。災害時に人を捜索するために訓練された犬たちですが、その捜索場所はがれきや土砂の下だけでなく、水難・雪難事故など、多岐にわたります。それぞれ専門分野にわかれていますが、どれも人命救助には欠かせません。そんな災害救助犬の素敵な写真が投稿され、話題となっていますよ!

救助犬の訓練中に撮られた写真…その表情はまるで天使!

今回ご紹介するのは、雪崩救助犬の訓練中に撮られた写真です。実際に雪の中に人が入り、救助犬に探してもらう訓練なのですが…人間を見つけたときの表情に注目!雪崩救助犬たちに感動と感謝の声が止まることはありません。

Faces of rescue dogs after they found a human in the snow during the training session from r/aww

アメリカ・アイダホ州にあるタマラックリゾートには、雪崩に備えて雪崩救助犬たちが常に出勤しています。

雪崩がいつ起こっても、即座に人命救助が行えるように、日頃から訓練は欠かせません。救助者役となってくれる人を選考し、実際に雪の中に埋まってもらうため、訓練と言っても実際の人命救助となんら変わりはありません。

雪崩救助犬たちは必死に人のニオイを嗅ぎ分け、命を救うべくその場所を特定してくれるのですが、人を見つけたときのこの表情!「もう大丈夫だからね」と言わんばかりの優しさが感じられますね。

現在、アメリカは日本と同じ秋を迎えていますが、冬に備えて夏場も訓練!そのときも天使のような表情をみせてくれました。

この投稿をInstagramで見る

Hello weekend, we’re ready for you!

TRAK9(@tamarackresortavalanchek9)がシェアした投稿 –

そして、一番最近の訓練中の写真がこちら!雪の中に顔を突っ込み、とても愛らしいですね。

この投稿をInstagramで見る

Hey everyone…you still out there?!? Raise your hand if you’re already looking forward to winter!!!

TRAK9(@tamarackresortavalanchek9)がシェアした投稿 –


大雪が降る地域や、山岳、スキー場に行かない限り、雪崩に巻き込まれて雪に埋まるということを経験することはありませんし、雪崩救助犬の訓練に参加する機会もそうそうあるものではありませんが、実際に雪の中に埋まって救助されるまでの一連の流れを投稿してくれました、

雪崩に限らず、災害時にいろいろな場所で人命救助に尽力する救助犬たち。彼らには感謝の気持ちしかありませんね。

この投稿を見た人たちのコメント

・「ゴールデンはまるで”こんにちは”と言っているみたい」

・「彼らはまだ少し心配そう。おそらくその人が穴から出るまでは安心できないでしょう。」

・「彼らは要救助者を見つけて幸せそうに見えるわ!」

・「もし雪の中に埋まっていて、彼らの顔が見えたら天国に行ったと思ってしまうわ!」

・「これは明らかに犬ではなく天使です!」

Comment