愛猫の『皮膚病』を治そうとしただけなのに…「カレー色」になってしまった猫

驚き
スポンサーリンク

タイに住むタンパパさんの飼いネコが皮膚病になってしまい、カレーに使うターメリックが効くと。早速全身まっ黄色。きっと匂いもあるでしょうね。お陰で病気は治ったんですが思いがけない結果が。

カレー色に染まってしまった猫

大発見‼全身黄色い猫を発見しましたと思ったら大間違い!
これには深い訳があります。

タイに住む、タンパパさんの飼いネコちゃん。足が皮膚病にかかってしまいました。
飼い主さんのお母さんに相談したところ「ターメリック」が効くというので、早速塗ってあげました。

皮膚病にかかった足だけでいいような気がしますが、飼い主さんは
なんと全身に塗ってしまい、身体全体がまっ黄色に。

皮膚病は治りましたが

お陰ですっかり皮膚病は良くなったようですが…
どこかで見た事のある動物みたいな色になったネコちゃんの様子に
飼い主さんが思いついたのは、日本で有名なあのキャラクター。
心配しないでください、これは写真にフィルターを使って表現しています。

決してわざとじゃないんです。
愛猫の病気を治してあげたいと思ってしたことなのに、
思わぬ結果になってしまったお話です。

この動画を見た海外の人の感想です。
・ターメリックを使うと新品の様な全く違う猫になるね。
・黄色い猫を飼ってるなんてすごいね。
・これから秋になるから黄色はいいね。

Comment

  1. ティナ

    おうちの猫は家族だから、何をしても病気は治してあげたい。でもまっき黄ーになるなんて、飼い主さんも驚いたでしょうね。今、私の家の三匹の猫たちは、暑くて大の字で寝ています。いつも大の字なのでダイナミックです。