隣の家の犬たちに【踏み台】を使ってご挨拶するワンちゃんが話題!

おもしろ
スポンサーリンク

高さが少しだけ足りず、「あともう少しで届くのに!」と思った経験はありませんか?何もそう思うのは人間だけではありません、ワンちゃんだってそうなのです。

隣のお家の犬とご対面

バンビーノヴィートという2匹のグレートデンは、レンガの壁の向こう側から変なにおいがすることに気がつきました。2匹は背が高いので壁を越えてのぞき見をしてみると、そこにはかわいらしい茶色いラブラドールがいたのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Checking to see if his friend Guiseppe is outside…

V I T O & B A M B I N O(@vito.and.bambino)がシェアした投稿 –

ラブラドールのジュゼッペは2匹に挨拶をするために必死に壁を登ろうとしますが、うまくいきません。ジュゼッペの家族は彼が諦めないのを見て、良い方法を思い付きます。

ジュゼッペに踏み台をプレゼント!

ジュゼッペファミリーのお父さん、ロバート・カーネイズはガレージに古い踏み台があることを思い出しました。そして壁の隣に踏み台を置くと、ジュゼッペはすぐそこに飛び乗ったのです。そしてついに挨拶することができました。

彼らの友情が花開いたことをきっかけに、飼い主たちもお互いをよく知る仲となりました。たった一つの踏み台が彼らの生活を変えてしまったのです。そしてこの話は家族だけではなく、見た人みんなが心温まるような話としてインターネットで広まりました。

この投稿を見た人のコメント

・「ファンタスティック!」

・「単純だけど良い方法だね」

・「そんなとこにいるんだ!かわいすぎ♡」

Comment