永遠の子猫『ドワーフ・キャット』のティナ♡彼女の困難な旅は幸せを掴むための旅でもありました

感動

保護された5匹の子猫のうち、1匹は永遠の子猫『ドワーフ・キャット』として生まれました。この小さな天使は様々な困難に立ち向かう戦士としての旅をスタートさせたのです。

なんで?子猫が1匹だけ小さい!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Look at how excited Tiny Tina looks for her appointment tomorrow! 😅 Her bloodwork came back and it shows that her T4 levels are quite low, indicating that she may have hypothyroidism along with her chondrodysplasia. From what we understand, the internal medicine vet is going to run a more in depth thyroid panel. It’s interesting because our past hypothyroid kitty @smallish_cat_bijoubee didn’t present in the same way as Tiny Tina, she was stuck at 10oz for a long time. Tiny Tina is a solid 2 pounds, 11 oz and has been slowly, but steadily gaining weight, which is seemingly normal for a dwarf kitty. So if she does have hypothyroidism, maybe it affects her differently because it’s compounded on her already existing dwarfism? The condition is known to cause dwarfism, but she has a form of dwarfism that has been confirmed to be a genetic. We’re definitely interested to see how it all goes tomorrow and when her tests come back. She’s the sweetest girl and we’re hoping to figure out what’s going on, so we can clear her for spay surgery and find her a nice home for all her needs. 🥰

Mini Cat Town Kitten Rescue(@minicattown)がシェアした投稿 –


生後4週間の5匹の子猫が発見され、カリフォルニア州サンノゼのアニマルレスキューグループ『ミニ・キャットタウン』に保護されました。子猫たちはすぐに支援が必要だったためボランティアである『ソーニャ』さんが手を差し伸べてくれました。

子猫たちを迎えたばかりの頃は5匹ともほとんど同じ大きさでしたが、成長するにつれソーニャさんは異変に気付きました。1匹だけ成長が遅く、他の兄弟よりも明らかに小さかったのです。

小さな彼女は『ティナ』兄妹たちは『マービン』『アレサ』『ダイアナ』『ニーナ』と名づけられました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Whatcha up to Tiny Tina? 🧐😘

Mini Cat Town Kitten Rescue(@minicattown)がシェアした投稿 –

彼女の最初の日は探求心に満ちていました。彼女の恥ずかしがり屋は、好奇心と数分で誰かの膝の上に座るための愛に道を譲った 

と、ソーニャさんは語ります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mini Cat Town Kitten Rescue(@minicattown)がシェアした投稿 –

ティナは小さな体を持ちますが兄妹たちと同じようにおもちゃで遊び格闘し寄り添って昼寝をします。兄妹たちが彼女の2倍の大きさになったとき、共に眠る姿は兄妹たちに包まれているようでした。

ティナを襲った現実

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tiny Tina and her chicken flavored thyroid meds. She takes it like a champ and never even complains. ☺️😘

Mini Cat Town Kitten Rescue(@minicattown)がシェアした投稿 –


ティナを専門家に診察してもらったところ、彼女は軟骨筋萎縮症、別名『軟骨異形成症』と呼ばれるもので『小猫症(ドワーフ・キャット)』であると診断されました。ティナは、永遠に小さいままかもしれません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

“It can’t be Monday, I’m going back to sleep.” -Tiny Tina

Mini Cat Town Kitten Rescue(@minicattown)がシェアした投稿 –


また、小猫症を持つ猫は将来的に何らかの合併症を起こす可能性もあります。

彼女は非常に冷静ですが、好奇心も旺盛です。彼女はいつも他の人が何をしているのか知りたがっています。彼女はまた、おもちゃのボールやマウスで遊ぶのが大好きで、それらに対してかなり縄張り意識を持つことができます(小さなうなり声を想像してみてください)

と、ソーニャさんは語ります。

幸せの準備

 


探検するのが好きなティナは、テレビコンソールの中に彼女だけが入ることができる小さな部屋を見つけました。そこは彼女だけの秘密基地です。探検が終わったらソーニャさんの膝の上、もしくはふわふわのベットでお昼寝をします。


ティナは最高のケアと愛情を受けて毎日成長しています。将来、危険な状況に陥る可能性も未だ捨てきれない状況ではありますが、きっと彼女は屈することなく闘い続けるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tiny Tina officially has a diagnosis! She went to see a specialist for x-rays and bloodwork. She has what’s called chondrodystrophy, aka chondrodysplasia, which is a canine form of dwarfism. We’re waiting on bloodwork before she can be approved for spay surgery. Though she is healthy now, kittens with this form of dwarfism may have complications with their health in the future, as malformations can exist undetected or form later in life. She’ll need to be adopted to a family who can commit to lifelong special needs care, should it arise. We know she’s adorable and special, because we’ve been flooded with requests to adopt her. She is not currently up for adoption, we’re still deciding on how we’ll handle the influx of adoption requests. 😅

Mini Cat Town Kitten Rescue(@minicattown)がシェアした投稿 –


そして、生涯にわたって特別なケアを約束できる完璧な家族が迎えてくれる日を待っています。

こんな記事も読まれています

猫の郵便屋さん「サラ」は夜な夜などこかへ行ってしまう。その真相に驚愕

大きなお腹の『ママ猫』は、まだ幼いストリートキャット!レスキューされ無事出産!

Comment