ピットブルの野良犬が「迷子の幼児」に寄り添い、守りぬく!その行動が運命を変えた!

感動
スポンサーリンク

迷子になった幼児をエスコートして守ろうとする野良犬の姿がインターネット上のニュースで紹介され、人々の驚きと感動を呼びました。幸い、通りがかった女性が親探しに協力し、幼児は無事に父親と再会することができたのです。

ピットブルは怖い犬??

ピットブルは「攻撃的で悪い犬」という間違ったイメージをもたれやすいのですが実際は、そんなことはありません。人間と同様、どう育ったかで性格が決まるのです。そうはいっても例外もあって、今回ご紹介する野良のピットブル犬は、やさしく育てられたりしつけられたりした経験はありませんが、生まれつき温和な性格なのです。迷子になった幼児を守るこの犬の姿がインターネット上に投稿されると、たちまちだれもが心を奪われました。 やさしいこの犬は、少年が両親と再び出会うまで決して目を離さなかったのです。

迷子の幼児を守る野良犬

出典:https://youtu.be/NJactupz3Uo

米国ミズーリ州でのこと。小さな坊やが家を出て一人ぼっちで近所をさまよい歩いていた時、野良犬に出会いました。このピットブルの野良犬は幼児が迷子になっているのを見て取り、この子が無事にいられるようにエスコートすることにしたのです。

出典:https://youtu.be/NJactupz3Uo

しばらく少年と犬はあたりを歩き回っていましたが、やがて2匹の犬を散歩に連れていた親切な女性に出会いました。のちに「フォックス・ニュース」社に語ってくれたところによると、

「その子はよく世話をされている様子で、きちんとした服を着て小ぎれいにしていました。でも靴をはいていなかったんです」

とのことです。

そばにいる犬が少年を守っている様子ではありましたが、すぐ両親をみつけなくてはと思い、女性は道路沿いの家々をノックして尋ねて回りました。その間中ずっとピットブルがついてきて、少年から目を離しませんでした。

無事に父親と再会

出典:https://youtu.be/NJactupz3Uo

1時間ほど探し回ったちょうどそのころ、少年の父親が子供がいないことに気づき警察に届け出ました。警察はすぐに少年の足取りをつかんでくれたのです。父親が少年のいる場所に駆け付けたとき、親切な女性と犬が自分の息子を守ってくれたことを知りました。「フォックス・ニュース」社の取材に答えた女性は、次のような地域社会へのメッセージを寄せてくれました。

「みんなが心をあわせて助け合い、祖父母の時代に地域のなかで当たり前にやっていたことをまた始めるべきです。そうしてこそ、共存・調和の意識が生まれます」

出典:https://youtu.be/NJactupz3Uo

セント・ルイス警察がこの犬を引き取りました。ほかの未解決事件を解決するためのヘルパーとしてこの犬を活用できないか、検討しているところだそうです。

この出来事を伝えたニュースを、ぜひご覧ください。

出典:https://www.goanimals.co/stray-pitbull-guards-missing-toddler-until-hes-reunited-with-parents/

Comment