前足に障がいをもつ『野良の子猫』強い意志を貫き幸せをつかむ!!【感動】

感動
スポンサーリンク

足先が変形して歩けない子猫が、自力で人間に助けを求め、保護されました。治療を受けた子猫には、夢だった温かい家庭もみつかりました。優しい飼い主や同居の猫たちと一緒に、新しい猫人生をスタートしたのです。

歩けない野良の子猫

野良の子猫スクーターには、前足の足先(かぎづめ)が変形しているという障がいがあります。そのために多難な猫人生のスタートを切ったのです。ただでさえ野良の生活は困難なものなのに、歩けない状態で自分を守っていくのは、不可能に近いことです。

でもスクーターには、いつかは温かい家庭に引き取られて幸せに暮らすのだという希望がありました。そこで、ただそれを待つのではなく、自分で探すことにしたのです。この強い意志が自らを助けることになりました。

出典:https://www.goanimals.co/adorable-kitten-with-deformed-paws-pushes-himself-to-find-his-forever-home/

自力で保護を求めたスクーター

スクーターは親切そうな女性の家の庭にたたずみ、声を限りに「ミャオ」と鳴きました。その女性が声を聞きつけ外に出てみると、子猫の姿が。女性はスクーターを抱き上げて家に運び込み、その後動物病院へ連れていきました。

出典:https://www.goanimals.co/adorable-kitten-with-deformed-paws-pushes-himself-to-find-his-forever-home/

検査ののち、獣医は可愛いスクーターは生まれつき足のじん帯が短く、そのために足先が曲がっているのだと診断しました。おまけに、肺の感染による炎症があり、目にも感染症が見られました。

必要な治療を受けると、スクーターの状態は改善し始め、気分もよくなってきたようです。そしてとうとう、スクーターの夢が実現しました。優しい家族がスクーターをとても気に入って、家族の一員として迎え入れてくれたのです。

出典:https://www.goanimals.co/adorable-kitten-with-deformed-paws-pushes-himself-to-find-his-forever-home/

あきらめずに進めば、明るい光が

スクーターは新しい家族とすぐに打ち解けて馴染みました。2匹のきょうだい猫とも一緒に暮らしています。

出典:https://www.goanimals.co/adorable-kitten-with-deformed-paws-pushes-himself-to-find-his-forever-home/

心優しい飼い主のナタリーさんとアントニーさんは、スクーターのことが大好きで、たっぷり愛情を注いでくれます。スクーターは体も大きくなりましたが、性格も個性豊かになってきて、きょうだいの猫たちと遊びながら毎日を楽しく過ごしています。

出典:https://www.goanimals.co/adorable-kitten-with-deformed-paws-pushes-himself-to-find-his-forever-home/

スクーターの物語は、私たちに「困難があってもあきらめてはだめ」と教えてくれます。がんばって進めば、その先にはいつも明るい光が見えてくるのだと。

出典:https://www.goanimals.co/adorable-kitten-with-deformed-paws-pushes-himself-to-find-his-forever-home/

Comment