小さなヘルメットを被った『子猫』隠された「心温まるストーリー」に感動!!

感動

話題になった1枚の写真には、小さなヘルメットを被った可愛らしい子猫が、作業員のおじさまたちに抱っこされている様子が写されています。実はこの写真には、作業員の方々と子猫の心温まるストーリーがありました。

小さなヘルメットを被った子猫の写真にはあるストーリーが

今回紹介する写真は、クリミア大橋を建設した作業員の方々と、小さなヘルメットを被った1匹の猫が写っています。実はこの写真には、ある心温まるストーリーがあったことをご存知でしょうか。

His little helmet is the most adorable thing ever. from r/aww

こちらがその作業員の方々と猫さん。猫さんの頭には、ちょこんと可愛らしい作業員の方々と同じ色のヘルメットが乗っかっています♪

出典:https://www.reddit.com/r/aww/comments/jifey7/his_little_helmet_is_the_most_adorable_thing_ever/?utm_source=share&utm_medium=web2x&context=3

実はこちらの猫、作業員の方々がクリミア大橋を建設していた当時、作業中に発見された迷い猫だったのです。その後保護され、こちらの作業員の方々の元へと養子になった猫さん。『モスティック』と名付けられたとのことです。

ちなみに『モスティック』とは、ロシア語で「小さな橋」という意味があるのだそう。発見されたクリミア大橋にちなんで名付けられたのですね♪

その日から、モスティックは作業員の方々の間でマスコット的な存在となり、彼らの仕事の様子を見守ってきました。

そして、あのクリミア大橋が完成した際、最初にその橋を歩いたのがモスティックだったのです!とても素敵な話だと思いませんか?

この投稿を見た人のコメント

・「もうモスティックは彼らの一員だね!」

・「きっと彼はこの仕事のために生まれてきたんだね。常に認識されやすいオレンジのベストを着ているんだ」

・「この写真は私の今日を良い形でスタートさせてくれたわ」

Comment