2ヵ月間「行方不明」になっていた『愛犬』飼い主は奇跡の「再会」に泣き崩れた!

感動
スポンサーリンク

ほんの数十秒の映像が世界中の人々の心を震わせることがあります。行方不明になっていた愛犬と娘たちのサプライズ再会に涙と笑顔が止まらない!

行方不明になっていた『オスカー』

https://www.instagram.com/p/CG8jDHuBE6W/

アルゼンチンを拠点に保護活動を行うレスキューグループ『Los Hermanos Paticorti』が、SNSに投稿した愛犬と家族の再会を捉えた映像が世界中で話題になっています。

約2ヵ月間行方不明になっていた『オスカー』は、家族の懸命な捜索と親切な人々の愛情により、再び愛する永遠のお家へと帰り着くことができました。

オスカーの不在で悲しみに暮れていた娘さんたちにサプライズで行われた『最高のエンディング』は、たった数十秒で偉大な愛を証明するものとなったのです。

車内にオスカーの姿を見つけ、驚きと感動、安堵…すべての感情が入り混じった表情で声をあげながらその場で泣き出してしまう女の子、叫び声を聞いて涙を流しながらオスカーを抱きしめに向かう女性。

それらの感情はすべて超えていくように偉大である、最高のエンディング!

そう語るLos Hermanos Paticorti。優しさ、愛…言葉では表現しきれない多くの偉大な感情が詰まったこの動画には、世界中から多くのコメントが寄せられています!オスカー、そして愛すべき家族たちに祝福を!

この投稿に寄せられたコメント

・親切な人々のおかげで繋がった絆!本当によかった!

・オスカー、そしてその彼女たちのように再会できる家族が増えますように!

・ダメだ、何故だろう、涙が止まらない!幸あれ!

・なんて美しく偉大な愛なのでしょう。オスカーが無事でよかった!

Comment

  1. ぴく

    涙が、感動で、とめどめなく出て人も犬も太古の昔から信頼し会って生きてきた証だね。再会出来て最高だ。^_^