結膜炎で全盲になってしまった3匹の『猫たち』素晴らしい適応力で「普通の家猫」として生きる!

感動
スポンサーリンク

猫の結膜炎は早く治療していれば完治することもありますが、放置すればいずれ視力を失ってしまいます。結膜炎で全盲となった捨て猫たちですが、素晴らしい適応力で元気に過ごしています。

全盲となった3匹の猫

 

出典:https://www.boredpanda.com/adopted-three-blind-cats/

2014年のクリスマス間近の日、猫が3匹、倉庫に遺棄されていました。

3匹とも猫かぜでの結膜炎が原因で視力を失っていました。前の飼い主が治療をせず放置していたことで手遅れになってしまいました。

出典:https://www.boredpanda.com/adopted-three-blind-cats/

彼らの眼球は保護した人が動物病院で医療にかけ摘出手術を受けさせました。3匹のうちの『ブルー』だけ、保護主の隣人が引き取りお世話しようとしましたが、妹たちのことを探して泣き続けるため、保護主に戻されました。

出典:https://www.boredpanda.com/adopted-three-blind-cats/

保護主は、目の見えない動物のお世話が大変だという記事を読んだことがあり、最初は不安が大きかったそうです。

しかし、彼らはすぐに保護主のアパートの部屋の構造を覚え、家具の位置も記憶しました。

出典:https://www.boredpanda.com/adopted-three-blind-cats/

彼らは視力がないことを除けば、他は普通の猫と変わりありません。

おもちゃで遊ぶこともでき、高い場所に上がることもできます。外の景色は見えなくても、他の猫と同じように窓際を好みます。

出典:https://www.boredpanda.com/adopted-three-blind-cats/

彼らはそれぞれ独自の個性を持っています。しかし全員、人間のそばに居て甘えたいと思う気持ちは一緒です。

たとえどんな障害があろうと、猫は素晴らしい適応力によって環境に適応します。他の猫と変わらぬ愛情を注いでお世話していれば、彼らはなんら他の猫と変わらぬ存在になることでしょう。

出典:https://www.boredpanda.com/adopted-three-blind-cats/

Comment