亡くなった母猫に寄り添う、生後間もない手のひらサイズの子猫『マウス』仲間と出会い幸せに!

感動
スポンサーリンク

茂みの中で鳴いているところを保護された母猫を失くしたひとりぼっちの子猫は仲間に支えられながら成長していきます。

ひとりぼっちで大ピンチ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megan Nystrom(@frelardfosterkittens)がシェアした投稿

ワシントン州シアトルに住む『モリー』さんはスーパーの駐車場で子猫の鳴き声を聞きました。声を追って奥の茂みを覗き込むと生後2日目くらいの小さな子猫を発見しました。子猫は車の行き交う駐車場で生き残れなかった母猫の胸の中で大きな声で鳴いていました。

モリーさんはFacebookで助けを求めたところ『Alley Cat Project』のボランティアである『エマーソン』さんが手を差し伸べてくれたのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megan Nystrom(@frelardfosterkittens)がシェアした投稿

彼女は私たちに保護の必要な子猫に教えてくれたので、私は子猫を救うチャンスに飛びついた

エマーソンはモリーに会うために車を走らせ、私の家まで彼を連れて行き、彼女の手の中で彼を温めていました

と、ミーガン・ニストロムさん。

今まで見た子猫の中で一番小さかったわ。本当に早熟だったと思います。彼はまさに小さな灰色のネズミのように見えて、それが名前の由来です

エマーソンさんは子猫に『マウス』と名づけました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megan Nystrom(@frelardfosterkittens)がシェアした投稿

小さな体にも負けないほどの大きな声で欲しいものが手に入るまでニャーニャー鳴き続けます。数日後サプライズがありました。お腹がいっぱいになったマウスはメーガンさんの手の中で丸くなってヒスを鳴らしたのです。

新しい仲間たちとの出会い

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megan Nystrom(@frelardfosterkittens)がシェアした投稿

マウスはミルクの後に寄り添われるのが大好きで子ぶたのぬいぐるみを腕に包み眠りに落ちます。彼は成長と共に個性が現れはじめ自分の足を理解するとよちよち歩きだし冒険をはじめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megan Nystrom(@frelardfosterkittens)がシェアした投稿

マウスは甘くていとおしくてやんちゃな子猫であることがわかりました。彼が最初の予防接種を受けたら、彼を老猫ジャックジャックとクレオに会わせます

と、ミーガンさん

ジャックジャックは巨大でフクロウの目をした恋人でマウスを絶対に怖がっていました

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megan Nystrom(@frelardfosterkittens)がシェアした投稿

マウスはジャックジャックをあらゆる手段を使い抱きしめようとしました。彼が勝利は決定的で抵抗しても無駄だったようです。もう1匹のシニア猫であるクレオも小さな新参者のおどけた行動を大目に見ているようでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megan Nystrom(@frelardfosterkittens)がシェアした投稿

数日もするとクレオとジャックジャックの後をつけ回し襲い掛かって昼寝をするマウスに慣れていったようです。しつこいマウスは『ノー』と言う答えは受け取らないのでしょう。彼らが抵抗すればするほど自分を愛してもらおうと決意し行動します。

私たちは慎重に高齢犬のベニーにもマウスに会わせました。マウスはカニ歩きの方法を学び、最高のハロウィンキティのポーズを取り、ベニーと一緒にそれを頻繁に使っていました

二人は格闘したり追いかけっこしたりするのが大好きです

と、ミーガンさんは言います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megan Nystrom(@frelardfosterkittens)がシェアした投稿

お昼寝タイムにはミーガンさんと毛玉の住人たちを交互に誘って甘えます。ベニーは一緒に寝ることは構わないようですがマウスのゴロゴロと大きな鳴き声が少し気になるみたいです。クレオは小さな甘えん坊の子猫と居心地の良いベッドを共有するようになりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megan Nystrom(@frelardfosterkittens)がシェアした投稿

マウスはインコ猫で、人間の首元で寝ることが得意です

マウスを発見してくれたモリーさんは 駐車場で彼を見つけた日にから彼に夢中になりました 。それ以来彼女はソーシャルメディアで彼の旅路を追い続け、成長した彼を迎えることを決めたのです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megan Nystrom(@frelardfosterkittens)がシェアした投稿

モリーさんのお家へ行く前に最後の抱擁をしてもらったマウスはとても幸せそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megan Nystrom(@frelardfosterkittens)がシェアした投稿

モリーさんはマウスを愛に満ちた家に迎えました。今度は先住犬の『ココ』が寄り添い一緒に暮らしています。

Comment