軒下から保護された『子猫たち』は先住猫、犬に溺愛され、幸せに成長していきます

かわいい
スポンサーリンク

家の軒下で2匹の子猫が保護されました。心優しい先住犬と先住猫の住む大家族に迎えられすくすくと成長していきます。

子猫たちの特別な絆

家の軒下で2匹の子猫が発見されました。母猫が戻ってこないので家の所有者はアーカンソー北西部にある『ベストフレンズアニマルソサエティ』に連れて行き、連絡を受けたボランティアの『ホリー・ブルックハウザー』さんは迷うことなく子猫たちを引き取りました。

哺乳瓶の餌が必要だったので引き取りました。断ることはできませんでした

と、ホリーさん

子猫たちは24時間体制で世話をしてくれる家族がいることをとても喜んでいました。フォスターママは彼らと同じ部屋で過ごしあらゆるニーズに対応しました。

2匹の子猫たちはほとんど離れることがなく姿が見えないときはお互いを探し求めています。ホリーさんは子猫たちが特別な絆で結ばれていることに気づきました。

小さくて色の濃い方は男の子で『マックス』口の大きい方は女の子で『ルビー』と名づけました。私の娘の好きな漫画から来ています

と、ホリーさんは言いました。

大家族に仲間入り

体重を増やし力をつけた子猫たちはよちよち歩きながら部屋を探索をはじめました。先住犬や先住猫たちは彼らに好意を持って迎え入れてくれたのです。

彼らは先住者たちとすぐに仲良くなりました。シニア犬の『ジャック』は子猫たちを可愛がり彼の上に登らせて遊んでいました。

出典:https://www.facebook.com/pawsofoz/videos/?ref=page_internal

猫の『ザキ』は自分の部屋に侵入してきた自分のミニチュアに興味津々でした

彼らは今までで最高に育てやすい赤ちゃんですぐに私たちのベッドで寝るようになりました!彼らはとても絆が深かった

とホリーさんは語ります。

マックスとルビーは何をするのも一緒です。追いかけっこやレスリング奔放なエネルギーで満ち溢れ個性もでてきました。遊び終わるとお互いに寄り添って腕を巻きつけたりしっぽを絡めて抱きしめ、ヒスを鳴らし眠るのが大好きです。

家族たちに溺愛されて幸せいっぱい

タビー猫の『リグビー』は必要としている子猫のためのソフトスポットを持っています。彼は子猫の代理父になることを志願し彼らが抱擁を必要とするときはいつでも寄り添います。

出典:https://www.facebook.com/pawsofoz/videos/?ref=page_internal

もう1匹のシニア犬である『ミニ』は子猫たちのためにたくさんのことを我慢していましたが、彼女は耳を舐めることには抵抗があるようです。

マックスとルビーは私が育てた子猫の中で最も甘やかされた子たちになったと思います

彼らは毎晩私たちと一緒に寝てくれたし、夜中に夫に抱っこされているのを見るのがどれだけ可愛くて堪らなく感じていたか!

と、ホリーさん

ある家族がベストフレンズのページでマックスとルビーに出会いすっかり魅了されてしまいました。子猫たちが羽を広げて空を飛ぶ準備が整えば、彼らは新しい家に引っ越し決して離れ離れになることはありません。

マックスとルビーはたくさんの素晴らしい足跡を残しました。永遠の家で繁栄し愛する家族に喜びをもたらし花を咲かせその絆はますます強くなっていくことでしょう。

彼らはとても愛されていて甘やかされお互いに幸せです。2匹の子猫は1匹より優れています

Comment