庭にいた『愛猫』がリビングにも?!勘違いから始まった『愛猫』そっくりな野良猫の主張

驚き

庭で寛いでいたはずの愛猫がリビングにもいる!?まるで分身のようにそっくりな野良猫が生んだ盛大な勘違い!その結末は心温まるものでした♡

愛猫が2匹いる!?家族を巻き込んだ大騒動

ニエベス・モランさんと暮らす愛猫『マイア』は、小さな頃から家族と共に過ごしてきました。基本的には完全室内飼いのマイアですが、時々庭に出てのんびり過ごすことも気に入っているといいます。

ある日、彼女たちのパパは開いた庭へのドアの先でウロウロと散歩をするマイアの姿をみました。しばらくするとモランさんの部屋に入ってきたマイアはすぐ隣に寄り添って寛ぎ始めました。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/family-brings-cat-inside-and-realizes-he-isnt-their-cat

もちろん、この一連の流れは日常の一部であり、誰しもが不思議に思うことは何ひとつありませんでした。

彼女たちのママがモランさんに何かを尋ねるために部屋へ入ってきた時、すぐそばで丸くなって眠るマイアの姿が視界に入りました。そしてリビングルームに戻ると、なんとそこにも同じ姿で丸まって眠るマイアの姿を発見したのです。

一瞬、なぜマイアが違う場所に同時に存在できるかと戸惑いました。

そっくりな黒猫が家族になると主張!

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/family-brings-cat-inside-and-realizes-he-isnt-their-cat

冷静になって考えるとリビングルームにいた黒猫はマイアではなく、庭に迷い込んできた猫であることに気づきました。あまりにマイアにそっくりな黒猫がどこから来たのかは分からず、家族全員が不思議でなりませんでした。

ただ、家族全員がこの見知らぬ黒猫をマイアと間違えたのは、まるで何年も前からそこで暮らしているかのように家族に馴染んでいたからです。そしてマイアも新しい猫の存在に気づいても平然としていたというのです。

マイアと新しい猫はお互いの匂いを嗅ぎ合っていたものの怖がっていたわけでも何でもなかったので、以前から顔見知りだったのだと思います

モランさんはそう語ります。家族はその新しい猫を『ジェイ』と呼ぶことにして、彼が家族を持っているのかどうかを調べることにしました。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/family-brings-cat-inside-and-realizes-he-isnt-their-cat

SNSに投稿し、チラシを配り、マイクロチップを確認しましたが、彼の家族を見つけることはできませんでした。

彼は私たちが飼うことを決めました。私たちはこのような美しい猫を路上に残すことはできません。

そっくりな黒猫が生んだ勘違い事件は、新たな絆を結びました。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/family-brings-cat-inside-and-realizes-he-isnt-their-cat

ジェイはこの日からすでにかけがえのない家族となっていたのです。家族はあの日、ジェイがマイアと間違われたことをとても嬉しく思っているといいます。それは過去に例を見ないほど素晴らしい勘違いでした。

Comment