保護された猫は14㎏!ダイエット作戦始動中♡幸せも進行中♡

かわいい

キャリーケースに入れられ捨てられていたBIGな猫ちゃん。健康のためのダイエットを支えてくれる家族をみつけました。

映画『ガーフィールド』の実写版?

出典:https://twitter.com/ACCTPhilly/status/1308803040091217920/photo/1

ペンシルベニア州フィラデルフィア東部で犬用キャリーケースに入れられ放置されていた猫ちゃんを動物保護施設『ACCTPhilly』のスタッフが保護しました。猫ちゃんは驚くほどの大きさでかなりのでぶっちょさんでした。

出典:https://twitter.com/ACCTPhilly/status/1308844178495987717/photo/2

スタッフはアメリカのコミック漫画『ガーフィールド』にそっくりだと思ったので主人公の大好物であるラザニアにちなんで『ラザニア』と名付けられ、14㎏の巨体のままでは糖尿病や心臓病といった健康上問題が発症する可能性がある為ダイエットを開始することにしました。

がんばれ!ラザニア

出典:https://twitter.com/ACCTPhilly/status/1308844178495987717/photo/4

ラザニアが太ってしまった原因は分かりませんが、元の飼い主さんが甘やかし食事やおやつを与え過ぎた事と運動不足の結果だと思われます。避妊手術の副作用や遺伝的問題も考えられますがおそらく食べ過ぎが原因でしょう。

ダイエットを開始したラザニアに協力してくれる飼い主さんを探すためFacebookやTwitterで呼びかけるとラザニアはSNSで人気者になりました。

出典:https://twitter.com/ACCTPhilly/status/1309310587332067328/photo/1

たくさんのひとがラザニアを引き取りたいと申し出てくれたのです。その後ニュージャージー州に住む『ハンマー』さんのお家に引っ越すことが決まり、ラザニアはダイエットを続けていきます。

「ダイエット引き続き頑張れ」「素敵な飼い主見つかってよかったね」

と、SNSのユーザーからはコメントが寄せられています。

出典:https://twitter.com/ACCTPhilly/status/1308844178495987717/photo/3

キャリーケースから保護されたでぶっちょ猫ちゃんは優しい人達に支えられ幸せを掴むことが出来たのです。

Comment