【感動】感染症を患い失明した『猫』人々居抱っこをおねだりして、飼い主を自力で掴む!

感動

保護された野良猫は、ウイルスに感染していて盲目だったのです。愛情とハグを求めて困難に立ち向かいます。

危機的状況を打開!登りつめた先には…

猫のコロニーで発見された猫はバージニア州南西部の保護施設に保護されました。大きな不思議な瞳を持つ甘い猫は、すぐに人に馴染んで愛情を注いでいました。

レスキュー・グループの『ロストドッグ&キャットレスキューファンデーション』が彼を引き取り愛情のこもった里親の家へ連れて帰りました。

私たちは彼が完全に盲目であることを知りました。そして猫白血病ウイルス(FELV)と猫免疫不全ウイルス(FIV)の陽性反応が出ました

ステップ1『トム・カドルストン』と命名

彼はたくさんの愛と丹念なケア・適切な薬のお陰で改善しはじめ元気になるにつれ彼の抱っこ好きは増加していきました。彼は愛と喜びで満たされた絶対的な抱っこマフィンになったのです。

彼ほど抱っこと密着が大好きな猫に会ったことがありません。彼は信じられないほど愛情深く、優しくて甘い。彼は私の膝の上に座りおなかをこすり足のマッサージをしてくれます

大きな目をした猫はいつか夢の家族が見つかることを願って、出会ったすべての人に注意と抱っこを求めています。

トムは赤ちゃんのように抱っこされるのが大好きです。肉球を空中に伸ばして嵐のように鳴きます。ジェンさんが声をかけると返事をしてジェンさんが座ると膝の上に這い乗り、体を乗り出すと顔を優しくなでるのです。

彼は部屋に入るとすぐに鳴き始め私が座るまでついてきて、私の膝の上に乗ってきて抱っこをしてくれます。たまに休憩してお気に入りの毛布の上でビスケットを作りに行くとまた愛を求めてやってきます

と、ジェン さん。

トムは盲目にもかかわらず新しい環境に素早く適応し、難なく周りをナビゲートすることができます。トムにおもちゃを渡し試してみると彼はすぐに感覚で遊ぶ方法を見つけ出しました。鈴の音を聞いたり、風を感じたりして、動く羽のおもちゃを驚くほど正確にキャッチすることができたのです。

彼はすべてのものがどこにあるかを知っていて、彼はお気に入りのスポットを持っています

彼は健康危機を乗り越え自分の居場所を探しています。

彼のFIV/FELVのステータスが陽性(猫の免疫不全の問題を引き起こす)であることは、彼の寿命が短いかもしれないことを意味しますが、彼は100%養子にすることができ、愛らしく、抱きしめられ、愛情を注いで世話をする価値があります

と、ジェンさんは語ります。

ステップ2 新しいフォスター・ママ

出典:https://www.instagram.com/p/BwMuPRbF890/

トムは新しい里親の家に行くことになりました。注目の的となり要求に応じて抱っこしてもらえることに大はしゃぎしていました。

“隅々まで鼻をくすぐったり、ほっぺたを家具にこすりつけたり、風や手袋のない手が毛皮をなでるのを感じたり、新鮮な空気を嗅いだり、お気に入りのおもちゃで遊んだり、ソファや椅子の上に登ったり、里親さんの心と膝の中に入りました

とジェンさんは語った。

出典:https://www.instagram.com/p/CHGEU0zJ3ZB/

トムは出会うすべての人を愛していますが、彼はどういうわけか、彼の道を通るすべての人を、世界で最も特別で愛された個人のように感じさせることができます

と、トムの新しい里親は語りました。

トムに出会うことは、トムを愛することでありトムに愛されていると感じることです。

彼は100%の能力を持っていて ソファに登ったり 膝の上に乗ったりして 今までに経験したことのないような 驚くべき抱擁をしてくれます。 彼は本当に驚くべき愛すべき猫です

出典:https://www.instagram.com/p/BwUjqlQFgIJ/

幸せへの階段はまだ続きます。トムは甘やかされた室内猫としての生活をエンジョイしながら、いつか彼が永遠の家族とその豊かな愛を分かち合えることを願います。

Comment