【感動・話題】保護施設の『孤独な犬猫たち』に「感謝祭」のごちそう80食をふるまう夫婦

感動
スポンサーリンク

感謝祭の時期。ニューヨークの保護施設にいる犬猫に、80食ものごちそうを作ってふるまう夫婦がいます。2人は昨年からこの活動を続けていて、フェイスブック上でその投稿が9万件以上シェアされるほどの話題です。

施設にいる孤独な犬猫のために

感謝祭は毎年家族が一堂に集まるよい機会ですが、今年はコロナ禍のためにちょっと寂しいですね。でもだれからも相手にされない動物の立場になってみてください。もっと悲しいでしょ。幸いなことに今回ご紹介するご夫婦は、保護施設にいる孤独な犬猫たちのために、おいしくて温かい感謝祭のごちそうを作ったんです。

出典:https://www.goanimals.co/couple-cooks-thanksgiving-meal-for-80-shelter-dogs/

ニューヨークに住むヒラリーさんとロブさんの夫婦は、長年「スティーブンス・スワン動物愛護協会」でボランティアをしています。昨年に続いて、2人は施設のすべての動物たちのために特製の感謝祭ディナーを料理したのです。

出典:https://www.goanimals.co/couple-cooks-thanksgiving-meal-for-80-shelter-dogs/

用意したのは80皿以上のごちそうで、動物にも安心な、ローストした七面鳥にスウィートポテトとインゲン豆をそえた特製感謝祭メニューです。ちょっとこの写真を見てください。子猫の表情から、どんなにおいしいかがわかるでしょ。

出典:https://www.goanimals.co/couple-cooks-thanksgiving-meal-for-80-shelter-dogs/

温かい料理を動物たちのもとへ

出典:https://www.goanimals.co/couple-cooks-thanksgiving-meal-for-80-shelter-dogs/

ただでさえこの時期はみんなが忙しいのに、2人は動物たちが温かい料理をおいしく食べられるよう細心の注意を払いました。ヒラリーさんが投稿したフェイスブックの記事は、2人の行動に共鳴した9万2000件以上の人々にシェアされました。

来年は、2人がこんなに多くの棄てられた動物たちに料理を作らなくてもいいよう、願ってやみませんね。もしこのご夫婦の活動に共鳴するなら、経費の一部を寄付するというのはいかがでしょうか。2人の当面の目標は500ドルを集めることだそうです。

出典:https://www.goanimals.co/couple-cooks-thanksgiving-meal-for-80-shelter-dogs/

この話題を、ぜひお友達やご家族にも教えてあげてください。みんなで保護された動物たちをサポートしていきたいものですね。

出典:https://www.goanimals.co/couple-cooks-thanksgiving-meal-for-80-shelter-dogs/

Comment