【感動】愛犬が突然行方不明に…失意の底にいた少年は『再会』の喜びに暖かな涙が頬を伝う

感動
スポンサーリンク

行方不明になった犬。家族みんなは悲しみに沈んでいました。でもやがて、施設に保護されていた愛犬が見つかったのです。学校行事を終え迎えの車に戻った少年は、そこで予想もしなかった愛犬との再会を果たしました。

突然、愛犬が行方不明に

出典:https://www.goanimals.co/family-surprise-boy-at-school-with-his-lost-dog/

今回ご紹介するお話には、本当に感動しますよ。愛犬が行方不明になって悲しみに沈んでいた家族がいました。でもびっくりすることがあったのです。とくに一番年上のお兄ちゃんにとって。

リカータさん家族は2歳のパグ犬・パイパーにぞっこん惚れこんでいました。小さな子犬の時に引き取って以来、パイパーは家族にとってなくてはならない存在でした。でも悲しいことに、2週間前にパイパーとの暮らしが突然中断されてしまったのです。

その日パイパーはトイレに行ったあとで玄関の横に座り込み、外に出たそうにしていました。お母さんのエイプリルさんが玄関ドアを開けると、犬はそのまま走り出ていきました。これはいつものことです。でもしばらくたって、エイプリルさんが再びドアを開けて犬を戻そうとしたとき、パイパーはどこにも見当たりませんでした。

出典:https://www.goanimals.co/family-surprise-boy-at-school-with-his-lost-dog/

懸命の捜索も、成果がなく

何時間たってもパイパーは姿を現しません。だんだんみんなは心配になってきました。町のあちこちに捜索ポスターを貼りだし、ソーシャルメディアにも写真を投稿して情報を呼びかけました。警察にも協力をお願いしたんです。にもかかわらず、犬は戻ってきませんでした。もう2度とパイパーに会うことはできないのでしょうか。

愛犬が行方不明になって以来、家族の体調もおかしくなってきました。お兄ちゃんのカーター君はとくにパイパーと仲が良かったのですが、調子が悪くなって精神的にも落ち込むようになりました。パイパーはカーター君にとって最愛の存在だったので、これから愛犬なしにどう生きていけばいいのか、途方に暮れてしまったのです。

出典:https://www.goanimals.co/family-surprise-boy-at-school-with-his-lost-dog/

施設に保護されたパイパーに再会

それから1ヵ月ほどが経ちました。ある日、夢にまで見た電話連絡が入ったのです。ジェネシー・カントリー動物保護施設から、パイパーによく似た犬が引き取られてきたと連絡がありました。リカータさん一家はすべての予定をキャンセルして、施設にかけつけました。本当にパイパーでしょうか?

施設に到着してパイパーを見たとき、みんなはうれしくて舞い上がりそうな気分でした。パイパーも家族を見て大喜び。キスの嵐をあびせかけ、しっぽをちぎれそうなほど振っています。やっと家に帰れるんだ!

予期しなかった再会に、感動の涙

このことを知らなかったのは、家族の中でカーター君だけでした。学校の遠足に参加して留守だったのです。いまは彼はまだ知りませんが、遠足から戻ってきたら愛犬との感動の再会が待ち受けているのです。

いよいよ待ちに待ったその時がやってきました。カーター君の反応をぜひご覧ください。

少年が愛犬と再会する場面をお見逃しなく!


この心温まる瞬間をとらえたビデオを、お友達にも教えてあげてはいかがでしょう。今日1日がもっと明るくなるかも。

出典:https://www.goanimals.co/family-surprise-boy-at-school-with-his-lost-dog/

Comment