『スーパーマーケットに6年間勤務し旅立った猫』愛された軌跡の証に銅像が作られました

かわいい

スーパーマーケットに6年間勤務していた猫は虹の橋を渡り、たくさんの人々に愛された証として銅像が作られました。

勤続年数6年の『ブルータス』

イギリス・ウェールズのフリントシャーにある地元のスーパーマーケットのモリソンズ。猫の『ブルータス』は自宅からスーパーマーケットまで毎日200メートルを徒歩で通勤。ここでは商品のチェックをしながら、穏やかな態度で顧客を魅了したり店内を監視するための居心地の良いコーナーを見つけたりしました。

雨が降っても毎日通勤する真面目な?ブルータス

お客様とのコミニュケーションも欠かしません

サッカーチームのために募金のお手伝い

新聞の整理中寝ちゃうことも…。

カートの整理中ですが…ひと休み。

頂きものがあるときも…。

店内の巡回中!

出典:https://www.boredpanda.com/bronze-statue-beloved-cat-brutus-morrisons/?utm_source=karapaia&utm_medium=referral&utm_campaign=organic

ブルータスは6年間の勤務を終えることになりました

ブルータスは顧客やスタッフに愛され、彼のFacebookページがあり、12,000人以上のフォロワーがいました。彼の記憶を尊重することを考え買い物に来たお客さんから数千ドルの寄付を集め、45cmのブルータスの銅像を作りました。これは、ブルータスを永久に思い出にふさわしい賛辞です。

ブルータスを称える記念碑は、買い物客がまた彼に挨拶できるようにするのにふさわしいと思いました。ブルータスは彼のいつもの場所にいて、彼は素晴らしく見えます

と、ブルータスの飼い主である『クレア』さんは言いました。

お店のマネージャーである『クリスティン・ジョイ』さんは、この像がモリソンズの家族の一員となったブルータスを思い出すのに最適な方法であることに同意しました。

出典:https://www.boredpanda.com/bronze-statue-beloved-cat-brutus-morrisons/?utm_source=karapaia&utm_medium=referral&utm_campaign=organic

誰もが私たちの小さな店の「ブルータス」の挨拶を愛していました。彼の人生を祝い、彼の記憶を生かし続けるために銅像を作ることは、私たちにとって幸せなことであると思いました。

と、ジョイさんは語りました。

親愛なるブルータスはコミュニティ全体の心に足跡を残した最高の猫です。

Comment