空虚なガサ入れ先の部屋で「保護された子犬」暖かな家庭の元で幸せになる【感動】

感動
スポンサーリンク

麻薬捜査の手入れの最中、濡れた体で震えている子犬も保護されました。発見した警察官は、この子犬に一目ぼれ。やがて彼は子犬を自分の家に引き取り、家族として一緒に生活することになりました。

熟練警察官が、麻薬捜査に参加

長時間かつ過酷な勤務で、警察官は大変な仕事です。人間だけでなく、動物にも心を配る余裕のある警察官は多くはありません。でも今回ご紹介する警察官は、麻薬捜査中に保護した子犬を自宅に引き取って、あたたかい家庭と明るい将来を子犬に与えてくれました。その心あたたまる話を知ったネット民たちは、とても喜んでいます。

出典:https://www.goanimals.co/police-officer-adopts-puppy-he-saved-during-drug-bust/

マイク・ラインズ警察官は、つい先日麻薬捜査に参加しました。熟練した警官である彼にとって、これはいつもの仕事でした。でもそのとき目にしたあるものが、自分の人生をすっかり変えてしまったのです。

出典:https://www.goanimals.co/police-officer-adopts-puppy-he-saved-during-drug-bust/

手入れの現場で、震える子犬を発見

手入れから数時間後、麻薬を密造していた家はほとんど空っぽになっていて、警察官たちは現場の証拠品を集める作業をしていました。そのときマイクさんは、部屋の片隅の暗がりに、濡れそぼった子犬が寒さに震えているのを発見したのです。

出典:https://www.goanimals.co/police-officer-adopts-puppy-he-saved-during-drug-bust/

彼は頼りなげな子犬を抱き上げると、毛布で包んであげました。そして警察署に連れ帰ったのです。一目見た瞬間に、子犬に強く惹かれてしまいました。この子犬に、あたたかくて愛情たっぷりのすてきな家庭を見つけてあげようと、そのとき彼は心に決めました。でもすぐに、それは容易なことではないとわかったのです。

あたたかい家庭で、新たな生活を

出典:https://www.goanimals.co/police-officer-adopts-puppy-he-saved-during-drug-bust/

本来の飼い主が名乗り出る可能性があるので、彼はしぶしぶながら子犬を動物保護施設に預けなければなりませんでした。

でも数日たっても、マイクさんの頭の中から子犬のことが離れません。子犬には絶対あたたかい家庭が必要だし、そうしなければいけないと彼は信じていました。そこで法定保護期間が過ぎるとすぐ、彼は施設に出向いて子犬を引き取る書類にサインをしたのです。

出典:https://www.goanimals.co/police-officer-adopts-puppy-he-saved-during-drug-bust/

子犬は「デイジー」と名づけられました。デイジーは愛情たっぷりの家庭を手にすることができたのです。暗くて汚い家の中で、子犬がどんな厳しい暮らしをしてきたのかはわかりせん。でも今やマイクさんのもとで、デイジーは安全であたたかい生活をスタートさせました。めでたし、めでたし。

出典:https://www.goanimals.co/police-officer-adopts-puppy-he-saved-during-drug-bust/

この心あたたまる話題を、お友達やご家族にも教えてあげてはいかがですか。

出典:https://www.goanimals.co/police-officer-adopts-puppy-he-saved-during-drug-bust/

Comment