ドッキリを仕掛ける愛犬が話題!『いたずらワンコのシロップ事件簿』

おもしろ

愛らしいコーギーが引き起こしたハプニングが話題に!飼い主さんを一瞬地獄に落とすような衝撃的ないたずらをしました。

エンターテイナーその名も『カルティエ』


タイ・アユタヤにあるカフェ『BLABLA-boo』の経営者夫婦は『カルティエ』という名前のわんぱくなコーギー犬を飼っています。ある日カルティエの両親は心臓発作を起こしそうになった事件をFacebookに投稿しました。

飼い主さんたちは、毎日のカルティエはひとりで散歩をするようで、出掛けて言ったそうですがいつもの時間になっても戻ってこないので、とても心配になったそうです。

あちこち探し回った後、飼い主さんたちは台所を見に行くことにしました。そこで彼らが目にしたのは、カルティエが仰向けで「血の海」の中に横たわっていて、その横には血まみれのナイフがあったのです。飼い主さんたちは衝撃を受け立ちつくしたそうですが、キッチンの床に赤いシロップの空き瓶が転がっているのに気づきました。

「血」はカルティエがテーブルから倒したボトルの赤いシロップだったことが判明しました。

カルティエは台所で遊んでいて、赤いシロップの瓶をテーブルから倒してしまったのでしょう。そして、その中で転げまわることにしたのでしょう 笑。

「事件現場 」の写真を掲載したFacebookの投稿には多くの反響があり、地元メディアでも取り上げられたそうです。

この投稿に寄せられたコメント

・「やんちゃなやつの中で最高. ハハハ」
・「キラキラ輝く俳優が出ている」
・「これを見た時は本当にショックだろう…. ナイフも」

Comment