『キュートでタフな斜視の子猫』に一目惚れ♡家族は一緒に障害と向き合います!

感動

障害を持った個性的な子猫は、救助され幸せな室内猫として病気と闘いながら暮らしています。

個性的な猫は美しい人生の花を開花させます

出典:https://www.instagram.com/crazy_eyes_olive/

通りで発見された野良猫は栄養失調で体は樹液に覆われた状態でレスキュー・グループ『Almost Home Animal Rescue』に保護され『オリーブ』と名付けられました。
オリーブは斜視であり、通りで救出されたので彼女が斜視で生まれたのか、それとも幼い頃に何らかの形で斜視を発達させたのかはわかりません。しかし、彼女は幼い頃からこの状態にあり、オリーブは問題なくそれに適応したのでしょう。

出典:https://www.instagram.com/crazy_eyes_olive/

見た目は少し違いますが、普通の猫と同じように遊んだり走り回ったりできます!

と、ミッシェルさん。

永遠の家族との出会いが訪れます

出典:https://www.instagram.com/crazy_eyes_olive/

目の動きは小さな筋肉によってコントロールされています。これらの筋肉の一つが伸びていたり、強すぎたり、筋肉をコントロールする神経が損傷していると、物を見るときに目と目の位置が合わなくなります。これを斜視という。

オリーブの現在の飼い主である『ミシェル』さんは養子縁組をするため猫を探していたところ、コミュニティのサイトでオリーブを見つけ一瞬で恋に落ちたそうです。

出典:https://www.instagram.com/crazy_eyes_olive/

ミシェルさんはオリーブを世話していたボランティアの『バーバラ』さんと会うことになったのです。

私はオリーブを訪ねてすぐに彼女が欲しいと思いました。彼女が私と一緒に家に帰れるほど健康になるまで、週に何度も訪問しました。バーバラとAlmost Homeには本当に感謝しています

と、ミシェルさん。

斜視はオリーブの個性であり障害ではないのです

出典:https://www.instagram.com/crazy_eyes_olive/

オリーブは少し控えめな性格です。ミシェルさんによると彼女はとても人見知りなのですが、知り合いになり心を開いてしまえば恋人のようになれるそうです。

毛布の中に潜り込んで長いお昼寝をするのが大好きで、お気に入りのおもちゃは黒のツイストタイです

 

この投稿をInstagramで見る

 

Olive(@crazy_eyes_olive)がシェアした投稿


ミシェルさんは障害があるかどうかにかかわらず、動物たちが愛情のある家庭を必要としている現実があることが重要だと考えているそうです。

養子縁組は素晴らしいことであり、Almost Homeのようなシェルターを支援することは、必要としている動物を支援することに人生を捧げていることと同じです。また、オリーブや他の動物たちが『障害を持っている』からといって、愛に値しないというわけではありません

出典:https://www.instagram.com/crazy_eyes_olive/

残念ながらオリーブにはいくつかの神経学的な問題があり、時々発作のような症状だありますが、薬のおかげで彼女のケアをすることができました。それは簡単でなことではありませんが、彼女は非常にタフな女の子です

とミシェルは語っています。

Comment