珍しい疾患を持った子猫『18歳のおじいちゃん猫』 に育てられ絆は永遠の家族へ【感動】

感動

保護された子猫は先天性疾患を患っていましたが、おじいちゃん猫のサポートで元気に成長します。

子猫は驚異の回復力と強い闘志の持ち主

出典:https://www.instagram.com/p/CJaQ4NAl4NW/

野良猫プロジェクトのボランティアによって路上から救出された生後約6週間ほどの子猫は、より良い人生のチャンスを得るためにシアトルに拠点を置く『シアトル・エリア・フェライン・レスキュー』に連れてこられ、ボランティアである『ガビ・カンポイ』さんは、迷わずこの子猫を引き取ったのでした。

子猫は未発達で、折れた耳、曲がった手首、短くてがっしりとした足をしていて、年齢の半分ほどの大きさでした。子猫は健康上の問題を抱えており、専門的なケアを必要としていましたが、生きることを決意していたのです。

出典:https://www.instagram.com/p/CJscGTllvVl/

私は挑戦的な養育者であり、たくさんの子猫を引き受けてきましたが、彼には一目惚れでした

とガビさんは語っています。

ティーポット』と名付けられた子猫は、肺炎や胃の問題などの病気と闘うために治療を受けることになり、数日間の酸素療法の後、子猫は呼吸も楽になり食事もよく食べ、遊ぼうとするようになったのです。

体重約450gにも満たない身体

出典:https://www.instagram.com/p/CJ39yl5l9iZ/

彼が元気になり、他の猫たちに会う準備が整うと、18歳の常駐猫であり、レスキュー猫である『スケアクロウ』は、翼の下に招き入れ自分の子のように世話をはじめ、ティーポットはふわふわのコートになだれ込み、腕の中に溶け込んでいきました。

私たちはスケアクロウを『おじいちゃん』と呼んでいます。彼は子猫を優しく撫でてくれました

出典:https://www.tiktok.com/@teapotcat/video/6912602756595436805?is_copy_url=1&is_from_webapp=v1

ティーポットは治療するために適切な薬を投与。その間、おじいちゃんは彼に細心の注意と無条件の愛のシャワーを浴びせていました。

猫には珍しい先天性甲状腺機能低下症と診断

 

この投稿をInstagramで見る

 

Teapot Cat(@teapot.cat)がシェアした投稿


彼は日に日に強くなってきて、小さな足をおじいちゃんに巻き付いていました。子猫の生活の質を保証するためには、生涯をかけた取り組みが必要であることを知っていたガビさんは、6週間の養育期間を経て正式にティーポットを養子に迎えることにしたのでした。

私は彼が健康で幸せな子猫として成長するための、最高の機会を与えたいと思っています 。

おじいちゃんとティーポットは時間が経つにつれて仲良しになり、今では一緒に遊んだり、たむろしたりするのが大好きです。鬼ごっこをしたり、電気毛布の上で寄り添ったりするのがお気に入りです

と、ガビさん。

永遠の家族に決定!

出典:https://www.instagram.com/p/CKLQ3VIBw0O/

彼はペースを落とすことはありません。いつも外に出たがり、真の冒険家に成長しおじいちゃんはトラブルに巻き込まれないようにそばで見守り、いつも清潔に毛繕いをしています。

@teapotcat##teapotcat ##fyp♬ Leave Me Alone (2012 Remaster) – Michael Jackson

ティーポットはとても甘くてかわいい男の子です。肺炎、便秘、甲状腺機能低下症などの病気を乗り越えてきたのは、生きようとする強い意志がなければできなかったでしょう。この子猫は一生、特別なケアを必要とします。

と、ガビ さんは語ります。

家族からの優しい愛情のこもったケアのお陰で、ティーポットは生後約4ヵ月で約1kgほどに達しました。まだ小さめのサイズですが、性格は生命力に溢れ愛くるしい姿へと変身を遂げ運動能力が飛躍的に向上。

出典:https://www.instagram.com/p/CKKvu6rhFZx/

手のひらサイズの子猫はガビさんの元に来て、やがて永遠の家族となりました。それ以来、彼は多くの喜びをもたらし彼の能力に人々を驚かせ続けています。

Comment