【感動】「交通事故に遭った犬が!」SNS投稿を見て大好きなアメフトを諦めて駆け付けた男性

感動

アメフト・ファンの男性が試合を応援中「犬が路上で大ケガ」という投稿に気づき、救助に駆け付けました。治療を受けさせて看護に付き添った男性のやさしさは、犬にも伝わりました。犬は男性に感謝のハグをします。

試合を観戦中、「犬が大ケガ」との投稿に気づく

熱心なアメリカン・フットボールファンなら、ひいきのチームがスーパーボウルの試合中はずっと熱心に観戦し、席を離れるなんて考えられないことでしょうね。でも実際には起こりうることなんです。

というのも、応援中に「道路の真ん中で犬が車に轢かれて死にそうだ」という投稿を目にしたアメフト・ファンの男性が、犬を救うために一目散で現場へ駆けつけていったのですから。

出典:https://www.goanimals.co/dog-who-was-left-to-die-leaps-into-the-arms-of-man-who-saved-him/

「エヴァーグリーン通り16866番地で犬が車に轢ひかれた。犬の家はこのすぐ向かいなんじゃないかなあ。とりあえず餌をとってきて、ミシガン・ヒューマン・ソサイエティに連絡を取ったけど、夜間なので閉まっているんだ」

迷わず現場へ直行

マイク・ディーゼルさんは大の「ニュー・イングランド・ペイトリオッツ」ファンです。その夜はスーパーボウルの試合があるので、絶対にほかのことはぜすに応援しようと決めていました。仕事も早く終え、地元のパブで仲間たちと試合中継を見ることにしたのです。

試合は退屈な展開でした。第4クオーターでペイトリオッツが挽回したちょうどそのときです、マイクさんが携帯電話を見たのは。「行かなくちゃ。犬が車に轢かれたそうだ」という言葉を残し、彼はその場を去りました。

マイクさんが見たのは「犬が交通事故にあって道端で死にそうになっている」という投稿でした。今いる場所から17分ほどの距離です。マイクさんが急いで運転したので、13分後には現場に到着できました。

出典:https://www.goanimals.co/dog-who-was-left-to-die-leaps-into-the-arms-of-man-who-saved-him/

治療を受け、施設で回復をまつ

マイクさんは実は「デトロイト・ユース&ドッグ・レスキュー」の創設者でもあります。到着してみると、近所の人々が犬を毛布でくるんで、箱の中に入れようとしています。マイクさんは少し安心しました。

彼はこの犬を自分の車にのせ、動物病院へ直行しました。犬はひどい状態で、体温は危険なほど低く、片足はねじ曲がっていました。

出典:https://www.goanimals.co/dog-who-was-left-to-die-leaps-into-the-arms-of-man-who-saved-him/

こんなひどいケガをしていても、犬はじっと耐えていて、マイクさんに世話してもらうのがうれしそうでした。

犬はのちに「ナイト・ライダー」と名付けられました。マイクさんは、この犬が回復するまでの2週間、シェルターの施設で一緒に寝泊まりして見守ったのです。

出典:https://www.goanimals.co/dog-who-was-left-to-die-leaps-into-the-arms-of-man-who-saved-him/

「ありがとう」の心を込めたハグ

やがて元気を回復してきた犬は、新生活を始めるための準備として、親切な一時預かり家庭に移ることになりました。

そこで信じられないことが起こったのです。マイクさんが一時預かりの家庭を訪ねると、まだケガが完全には治っていないナイト・ライダーが、彼のもとに跳んできて「助けてくれて、ありがとう」とばかりに彼にハグしたのです。

出典:https://www.goanimals.co/dog-who-was-left-to-die-leaps-into-the-arms-of-man-who-saved-him/

ナイト・ライダーには「この人が助けてくれなかったら、自分は雪の中でそのまま死んでいた」とわかっていたのです。

出典:https://www.goanimals.co/dog-who-was-left-to-die-leaps-into-the-arms-of-man-who-saved-him/

うれしいことに、ナイト・ライダーは完全に回復し、新しい飼い主夫妻のもとで、愛情をたっぷり受けて、とても幸せに暮らしています。

出典:https://www.goanimals.co/dog-who-was-left-to-die-leaps-into-the-arms-of-man-who-saved-him/

どうぞこの話題をまわりの人々に教えてあげてください。保護施設にいる犬たちは、助けられたことを決して忘れず、とても感謝しているのですから。

出典:https://www.goanimals.co/dog-who-was-left-to-die-leaps-into-the-arms-of-man-who-saved-him/

Comment