18匹の障害犬『車椅子だってへっちゃら!』初めてのビーチで砂浜を快走!

感動

車椅子の障害犬が初めてビーチに行き、砂の中で駆け回ります。

初体験のビーチに大興奮

出典:https://blog.theanimalrescuesite.greatergood.com/disabled-dogs-go-to-the-beach/

サリマ・サリー・カダウイ』さんは、路上で苦しんでいる野良犬たちの救助活動をしている『SFTアニマル・サンクチュアリ』のボランティアとして、保護犬たちを愛に満ちた永遠の家を探し養子縁組を提供しています。彼女の厳格な殺処分禁止方針のおかげで、車椅子に乗った18匹の障害犬や、手足を切断された多くの障害犬や猫たちは殺処分を免れたのです。

モロッコのタンジールに住むこの犬たちは、路上生活を強いられ、誰も欲しがらない犬たちでした。

多くの人々が犬と一緒にいることに喜びを感じるでしょう。困難な人生に直面したときでも、犬たちは前に進むための熱意を見出すことができます。その姿勢は、私たちも見習うべきところがあると言えるでしょう。

海風と砂浜を感じることができた障害犬たち

出典:https://blog.theanimalrescuesite.greatergood.com/disabled-dogs-go-to-the-beach/

車椅子を引いた18匹の障害犬のグループが、モロッコのビーチで走り、遊び、水しぶきを浴びました。その貴重な瞬間を捉えた映像は、犬たちがいかに回復力があり、熱狂的であるかを如実に物語っています。

障害を持つ犬の世話をすることは簡単なことではありませんが、彼らの喜びの瞬間を見ることができれば、それだけでも価値があるのではないでしょうか。

出典:https://blog.theanimalrescuesite.greatergood.com/disabled-dogs-go-to-the-beach/

私たちにとって、すべての命は尊いものです

と、グループはウェブサイトで語っています。

人生の苦難にもかかわらず、この18匹の犬たちは、ビーチへの旅行を体験することに興奮していました。彼らは砂に触れ、波に向かって走り、一瞬、自分たちの足が車椅子であることをすべて忘れていたのではないでしょうか。

出典:https://blog.theanimalrescuesite.greatergood.com/disabled-dogs-go-to-the-beach/

彼らはビーチを愛していた

と、サリマさん。

他の人にとっては単純な日帰り旅行のように見えるかもしれませんが、彼らにとっては一生に一度の信じられないような機会なのでした。

称賛の声!

出典:https://blog.theanimalrescuesite.greatergood.com/disabled-dogs-go-to-the-beach/

『素晴らしい!素晴らしい仕事を続けてください』『美しく心温まるビデオ。犬はとても幸せです。素晴らしい女性』『少なくとも彼女は動物への真の愛を持った謙虚な女性です』など、障害を持つ犬たちを支えるサリマさんへの称賛の声が絶ちません。

Comment