【話題】15mの高木から「猫」を救え!ビデオカメラがとらえた緊張の救出劇!

感動

15メートル以上の高さのある木に登って降りられなくなった大胆な猫。歩行者が発見し、樹医がロープを使って救出に向かいました。高い技術を駆使して救出は成功。猫は元気で、飼い主を待っているところです。

犬を散歩中のカップルが猫を発見

このビデオはネット上で多くの人々が注目しました。だって、15メートル以上の高さから降りられなくなった猫を地上に安全に戻すのは、心優しい行為であるだけでなく、高い技術が必要だったからです。

この映像は3月13日の土曜日にフェイスブック上のグループ「われらはウェスト・サイダー」に投稿されました。

カップルが犬を散歩させていたところ、リッチモンド公園の高木の上に猫がいることに気づきました。2人はすぐに熱心な動物保護活動家ロビン・ワレンガさんに連絡しました。

樹医に連絡して出動を要請

ロビンさんは「『猫が高木の枝にいる』というメッセージを受け取ったんです」といいます。

出典:fox17online.com

彼女はだれに連絡すべきかわかっていました。「ティップ・トップ庭園会社」のエリック・ベーカーさんです。

出典:fox17online.com

ソーシャルメディアに投稿されたビデオには、こう説明があります。「超短時間で救出できました。15メートルの高木から猫を無事地上に戻した救出劇。週末にビデオカメラがこの一部始終を記録しました」

出典:fox17online.com

この映像はネット上で多くの人の関心を集めました。心優しい行為だというだけでなく、とても高い技術が必要な救出劇だったからです。

高い技術でロープを活用

ベーカーさんはいいます。

「今回が初めてのことではないんです。今まで何度かやってきました」

経験豊かかな樹医である彼は、これまでに顧客を助けるためにいろいろな状況に対処してきましたが、動物の救出には十分な注意が必要です。

出典:fox17online.com

「何が起こるかわからない木登りになるんです。たぶん垂直距離にしたら14メートルくらいの高さでしょうが、猫はずいぶん痩せちゃっていますからね」

彼によると、この状況ではスタティック・ロープ技術を使うのが最良とのことです。

出典:fox17online.com

「メカニカル・エクステンダーを右足に取り付けて、バネ式ニー・エクステンダーを利用します。どちらも摩擦装置です。これがロープに沿って一定方向に動きます。だから私が一歩ずつ上って下方向に重みがかかると、装置はロープ上に固定され、まるではしごを上るように一段づつ上がっていくことができるわけです」

わずか30分で、彼は猫のいるところまで到達しました。

飼い主を捜索中

出典:fox17online.com

「猫とじっくり会話しました。そして少し行ったり来たりしましたね」

とベーカーさん。途中にある弱い枝を取り払ってから、彼は猫をつかんで安全に地上へ下ることができたのです。

出典:fox17online.com

ロビンさんが飼い主を見つけてくれたら、今回の体験は猫が飼い主に自慢話にできるものになるでしょうね。

「この猫にはマイクロチップが埋め込まれていません。首輪も名札もありません。ケント・カントリー動物保護シェルターに報告しました。公園内にも呼びかけのポスターを貼っています」

地域への貢献に満足気なベーカーさん

猫の救出はベーカーさんの業務内容には入っていないものの、9つあるといわれる猫の命を1つも傷つけずに守れるのですから、満足のいく仕事に違いありませんね。

「地域のために何かよいことができるのは、私にとって幸せなことです。地域の人々が、私ができることについて評価してくれるのはうれしいです」

彼の会社のフェイスブック・ページも週末までには立ち上がります。

いま猫は、ロビンさんが飼い主を見つけてくれるまで一時預かりの家庭で世話されています。

出典:https://www.fox17online.com/news/local-news/kent/daring-cat-rescue-on-grs-west-side-garners-attention-on-social-media

Comment