「もう不要」19キロ歩いてやっと戻った「猫」に家族は安楽死を求める非道

悲しい

離れた家族を恋しく思い、19キロ以上の道のりを歩いて元の家に戻った猫。でも飼い主は猫を見るなり獣医に「安楽死させて」と頼んだのです。人々はこの話に大きなショックを受けました。

離れた家族が恋しい!歩いて元の家へ

ペットを飼うのにはいろいろな理由があります。家族に忠誠心を持ってくれるからというのは、そのなかでも一番心温まる動機でしょう。ペットたちは家族を守るためなら何でもしますし、無償の愛情をもってそばにいてくれます。今回ご紹介する茶白猫のトビーもそうだったのです。

北カロライナ州に住む家族が「もういらない」とトビーを手放しました。でももちろんトビーは家族が恋しくなって、また一緒にいたいと思ったのです。そこで19キロ以上もの道のりを歩いて、やっと前の家に戻ったのです。でも家にたどり着いたとき、予想もしなかったことが起こりました。

獣医に「安楽死させて」

トビーを見るやいなや、元飼い主は動物保護団体の獣医のもとへこの猫を連れていきました。健康診断のためではありません。「安楽死させてほしい」というのです。職員が理由をたずねると「もういらないから」との答えでした。

出典:https://www.top13.net/family-cat-walked-12-miles-home/

動物虐待防止協会がこの団体から連絡を受け、トビーを無事保護しました。事情を聞くと、ボランティアたちはすぐ新しい飼い主を探し始めました。この悲惨な話が公表されると、世間は大騒ぎになりました。

イベントPRのおかげで大スターに

フェイスブックにはこのように投稿されています。

「トビーは動物虐待防止協会の里親センターにいて無事です。新しい飼い主が見つかるのを待っているところです。たぶんほかの猫がいない家庭が向いています。この話を聞いて、みなさんが気の毒な動物たちのためにひと肌脱いでくださることを望んでいます」

出典:https://www.top13.net/family-cat-walked-12-miles-home/

同協会は2018年に「歩け歩け!ワンちゃんだらけのお祭り(ドッグ・ウォークとウーフストック)」というイベントを開催し、そのときに猫のトビーが大スターになったのです。トビーの悲しい話を紹介して「トビーは生きるために19キロを歩きました。あなたは無数のトビーのような動物を救うために同じことができますか?」というスローガンを掲げてPRしたためです。

出典:https://www.top13.net/family-cat-walked-12-miles-home/

ご推察のとおり、トビーはそれほど長く施設にはいませんでした。すぐに新しい家族が見つかり、この猫にふさわしい愛情を毎日たっぷり受けて暮らしています。

出典:https://www.top13.net/family-cat-walked-12-miles-home/

Comment

  1. 匿名希望

    健気な心に涙しました。まだ止まりません。新しい飼い主さんに前より何倍もの愛情を貰えますように。

  2. 名無しのもふもふ

    人間のクズか、はらわたに垢ありそう

  3. 名無しのもふもふ

    モンスター飼い主を安楽死させよう。

  4. みほ

    飼い主さんに会いたくて19キロかけて歩いてくるなんてすごいです。よく頑張ったねと普通ならたくさん褒めるところがいらないからと安楽死なんてむごすぎます。
    新しい飼い主さんのもとで幸せになってね。

  5. 名無しのもふもふ

    非道した、元飼い主。人間じゃないね。
    トビー、幸せにね

  6. おかか

    最愛の長女猫くーちゃんが先日亡くなってしまいました!猫喘息の診断を受けてから入退院繰り返して、我が家に呼吸器を設置して在宅治療をしていましたが!さらに呼吸が苦しい様子だったので携帯酸素を持って病院に向かいましたが!携帯酸素では補えない様で
    車中でグッタリしてしまいました!
    病院の先生が手を尽くして下さいましたが、私の腕の中で虹の架け橋を渡って天国に行ってしまいました!
    今は、後悔の日々です!
    天国から帰って来て欲しいと毎日願って居る日々なのに!
    このお話は、酷すぎます!
    家族を恋しくて19キロの道のり
    どんなに過酷な道のりだったでしょう
    新しい家族には、一生涯愛情に満ち溢れた日々を過ごして欲しい事を願わずには、いられません!

  7. Qちゃん

    なんてこと!!
    家族に逢いたくてひたすら頑張ったトビーの気持ちを考えないニンゲン家族の非道さときたら!許すまじ!新しい家族と幸せに暮らせていますように!

  8. ミーたん^_^

    良かったトビー
    幸せになったね。
    でも、元の飼い主、ひどすぎるこういう輩にも、
    罰則を与えるべきです。
    命をすてたり、粗末にあつかったのだから、!
    捨てる前に、ほかに、
    飼い主さん、探すとか方法が、あったはず!
    動物飼う資格なし

  9. ユミ

    19キロも頑張って歩いてきたのに家族に安楽死させて もういらないって残酷な言葉を言われトビーが可哀想で泣きました人間でも19キロ歩くのはキツイし それでもトビーは家族に逢いたくて帰ってきたのに元の家族は残酷すぎます許せない発言です(-_-;)今は優しい家族の愛情をいっぱい受けていると聞き嬉しくなりした♪これからも ずっとトビーが幸せでいれますように

  10. のんちゃん

    読んでいて血の気が引きました。なんとか助かってほしいと思ってると、いい人に出会えたとの事、心からありがとうございます❗

  11. にゃんこ先生

    天罰下る

  12. くろ猫ママ

    本当に、酷い飼い主です。猫ちゃんは、ただただ飼い主と一緒に居たいだけの一心で果てしなく長い道を歩いてきて、いらないなんて、もし飼い主本人が果てしなく長い道を歩いてきて自宅についても、知らないから入らないでどっかでのたれ死んでって言われるのと同じ事なのに。でも今度は、優しく最後まで一緒に居てくれる飼い主さんに出会って良かったです