【感動】奇跡の出会い!少年と猫は『虹彩異色症』を持つ大親友同士

感動

生まれつき他と違う口や眼を持つ少年。彼は自分と同じ特徴をもつ猫と出会い、大親友になりました。少年はネット上で「他人と違うからといって辛くあたらないで。ユニークな人々の長所を見て」と呼びかけています。

学校でいじめに遭遇

学校でいじめに遭っていた少年が出会ったのは、心を通わせることのできる生き物でした。

オクラホマ州に住むマドゥン君(7歳)には、生まれつき口唇裂虹彩異色症(眼の色が左右で違う状態)があります。このためにまわりの子供たちからいじめられていたのです。でも幸いなことに、少年はいじめに打ち勝つ道をみつけました。

出典:https://www.top13.net/boy-and-cat-same-eyes-cleft-lip-best-friends/

少年の母クリスチナ・ハムフレーさんはソーシャル・メディアにこう投稿しています。

「先週、『口唇裂を持つ子の母の会』のページに友人が猫の写真をアップしました。ミネソタで保護された子猫です。これを見たとたん、この猫はうちの家族になる運命だと感じました。猫にはマドゥンみたいな口唇裂があるだけでなく、そっくりな虹彩異色症も見られたからです。この猫はまさにマドゥンと大親友になるべく生まれたのです。そっくりなペットがいるだけで孤独を感じないなんて、不思議なことですが」

少年と猫が「そっくり」な奇跡

出典:https://www.top13.net/boy-and-cat-same-eyes-cleft-lip-best-friends/

この猫『ムーン』は、本当に奇跡のような存在です。「虹彩の一部が2色以上あるときに異色症が出現します。でもまったく違う色の虹彩がそれぞれの眼に現れるのは非常にまれで、人口の1パーセント未満だと聞いています。それに加えて、口唇裂があるのは相当に珍しいことです」

「ふだんは自発的に行動しない家族なのですが、今回はこの猫のために立ち上がりました。マドゥンと猫のムーンはお互いにぴったりの仲間です。世界はいじめと憎しみに満ちていますが、そんな中でも私たちは愛を求めて生きていきます。この猫は愛そのものだし、マドゥンをはじめ家族の今後の行路にとって欠かせない存在なのです」

出典:https://www.top13.net/boy-and-cat-same-eyes-cleft-lip-best-friends/

詳細はこちらのページをご覧ください

いじわるでなく、愛が必要だよ

ビデオ内の音声

「人をバカにしていると、その人のいいところがわからないよ」
「こんにちは。ぼくはマドゥン。ぼくはユニークなんだ。僕の眼は2色だし、生まれつき口唇裂があった。でもかっこいい点がもっとあるんだ。ひょうきんでかわいくて、頭がいい。友達にするといい人間だよ。だから人と違うからといって辛くあたらないで。今まで大変なことがいろいろあったよ。みんなに親切にしよう。いじわるはしないでよ。もしだれかが辛くあったってきたときは、親切にするといいよ。だって愛されていない人間ほど、愛を必要としているのだから。君はすごい。君はかけがえのない存在だ。君はユニークだ。そして君はとても愛されているんだ」

出典:https://www.top13.net/boy-and-cat-same-eyes-cleft-lip-best-friends/

Comment