栄養失調でガリガリだった子猫、人々の愛情を受けて立派な三毛猫に成長する

感動

やせ細って弱った子猫。安楽死させられるところを保護され、ボランティアのケアを受けて体調を回復しました。やがて新しい飼い主のもとで愛情たっぷりに育ち、美しく個性豊かな猫に成長することができたのです。

愛される猫ばかりではない

猫といえば、人間の家族に愛されケアされて幸せに暮らす、かわいらしいペットの猫を思い浮かべますよね。多くの人は自分がペットを飼っていたり、知り合いが飼っていてよく世話をしているのを見たりしているので、そんなイメージを持つのだろうと思います。でもそんな恵まれた境遇ではなく、きびしい環境を自力で生き延びなければならない犬や猫もいるのです。

出典:https://www.boredpanda.com/malnourished-kitten-saved-transformation-best-friends-felines/

けれども一方で、どんな困難があっても、野良になったり棄てられた動物たちを保護して世話をする、すばらしい人間がいるのも事実です。そういう人々がめざすのは、動物たちの健康を回復させて、愛情たっぷりの家庭に引き取ってもらうことなのです。

ガリガリの子猫ルルを保護

「猫の最良の友」で働く職員やボランティアも、そういうすばらしい方々です。この団体はオーストラリアのブリズベーン全域と海岸地区で猫の保護活動をしています。この団体が保護した猫のルルの話をご紹介します。

出典:https://www.boredpanda.com/malnourished-kitten-saved-transformation-best-friends-felines/

やせ細って栄養失調状態の子猫ルルは地元の獣医のもとへ運ばれました。ルルが何とか生き残れるようにと、人々は願っていました。

「看護婦から連絡があって、飼い主が安楽死をさせるために連れてきた子猫を動物病院で預かったので、保護してくれないかというのです。一緒に来た、きょうだいの子猫たちはみんな亡くなってしまったそうです」

というのは、「猫の最良の友」で活動をするキキさんです。

出典:https://www.boredpanda.com/malnourished-kitten-saved-transformation-best-friends-felines/

「ルルの体は蚤だらけで、フックワーム(こう虫)もたかっていました。ガリガリにやせて毛もはげています。子猫たちは空腹のあまり、何とか栄養をとろうとしてお互いの毛をむしって食べていたのです」

弱っていても、強い「生きる意志」

あまりにやせているので、ルルも生き残れないだろうと思われました。蚤やフックワームはもちろんですが、飢餓状態で栄養失調だったために内蔵も弱っていたからです。

出典:https://www.boredpanda.com/malnourished-kitten-saved-transformation-best-friends-felines/

「えさの入った皿と比較すると、この猫がどんなにやせているかがわかります。背骨などが皮膚から突き出て見えていました。体重は300グラムもなかったんです。この月齢の子猫にくらべて半分くらいの重さでした」

「うちに着いて、看護婦がキャリーから取り出した小さな子猫を見たときは、飼い主がここまで放置していたことに心が痛みました。でも体は小さくても、ルルは生きようとする強い意志を持っていたのです」

出典:https://www.boredpanda.com/malnourished-kitten-saved-transformation-best-friends-felines/

ルルを見た瞬間に、だれもが心を打たれます。やせこけた体のせいではなく、この猫が豊かな個性と積極性、大胆な行動力を備えているからです。遠慮なく鳴いてみんなの注意をひき、抱っこしてほしいとせがみます。ルルにとっては、人間でもほかの猫でも犬でも、まわりにいればみんな大好きな存在なのです。

出典:https://www.boredpanda.com/malnourished-kitten-saved-transformation-best-friends-felines/

仲良し子猫たち

出典:https://www.boredpanda.com/malnourished-kitten-saved-transformation-best-friends-felines/

蚤やフックワームの治療をして、ルルの体調は回復し始めました。体重が増え始め、体毛も生えてきました。やがて別のボランティアの家で預かることになり、そこにはピーチという名の猫もいました。ピーチはルルと同じような境遇でやってきた猫ですが、そのせいか、たちまち2匹は大の仲良しになったのです。

出典:https://www.boredpanda.com/malnourished-kitten-saved-transformation-best-friends-felines/

この2匹は同じような月齢で、飼われていた人間に世話されずに、猫人生の始まりに大変な経験をした境遇も同じです。それがまるでずっと会っていなかった友人同士のように駆け寄って顔を寄せ、すぐにくんずほぐれつしながら遊び始めたのです。

新しい飼い主のもとで幸せに

出典:https://www.boredpanda.com/malnourished-kitten-saved-transformation-best-friends-felines/

ルルの健康回復までには数ヵ月もかかりました。でも治療も終わり、新しい引き取り先を探すことになりました。やがて今の飼い主であるリースさんの心つかんだルルは、新しい家庭に引き取られていくことになりました。

出典:https://www.boredpanda.com/malnourished-kitten-saved-transformation-best-friends-felines/

手厚いケアを受け、ルルは成長するにつれて活動的で個性豊かな猫になっていきました。いつでもゴロゴロ甘えながら、周囲の人々の注目と愛情をたっぷり受けています。とくに飼い主のリースさんは、ルルの名前をシリと変えて自宅に迎えて以来、ずっとこの猫のリハビリに付き添って支えてきました。

ルル改めシリは、成長してすばらしい猫になりました。子猫時代の辛い経験など、今はなかったかのようです。

幸せになってよかった、の声

・わあ、すごくキュートな猫ね。

・すばらしい話ですね。人間がペットに残酷な仕打ちをするのは信じられないことです。わたしは野良の避妊手術などにも協力するようにしています。生き物には愛情と尊敬の心で接するべきです。

・棄て猫を拾って世話したことがあります。いまその猫はうちにいて、もう19歳になりました。

・子猫たちが空腹に耐えられなくて互いの毛を食べたなんて、なんてひどい話なんだろう。

・はじめは不幸だったけれど、幸せになれてよかったわ。

・三毛猫は、猫の中でもとくに美しいと思います。

出典:https://www.boredpanda.com/malnourished-kitten-saved-transformation-best-friends-felines/

Comment