育児放棄されたあまりにも小さい子猫。男性の懸命なお世話ですくすくと成長中

男性によじ登ろうとする子猫 かわいい
スポンサーリンク

母猫に見捨てられる子猫は、珍しくありません。病気があったり、体が弱い子、生き残れないような子は見捨ててしまいます。そのような子猫が生きるためには、人の助けの手が必要です。

 

母猫から捨てられた子猫

ルーマニア語で”チャンス”という意味をもつ『Sansa』と名付けられた三毛猫の子猫は、生まれてすぐ母猫に育児放棄されました。

保護されたばかりの子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gpFWVF_QReA

彼女は食が細い子でした。そのせいでとても痩せていました。

とても小さな子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gpFWVF_QReA

それが母猫が見捨てた理由だったかもしれません。

救助した男性はじめての子猫の育児

アランという男性が、Sansaを見つけた時、助けたいと思いました。彼女は彼の足よりも小さかったのです。

男性と足と子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gpFWVF_QReA

アランが彼女を保護したと同時に、彼女は安心したかのようにアランに体を預けて眠りました。アランは哺乳瓶でミルクをあげたり、24時間体制でお世話し続けました。

ミルクを飲む子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gpFWVF_QReA

アランはこんなに小さな子猫は初めての経験でした。子猫はアランから離れようとはしませんでした。彼も家中子猫を連れて歩きました。

猫用の寝床で寛ぐ子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gpFWVF_QReA

アランと彼のガールフレンドは子猫に心地よい寝床を提供しました。

立ち上がる子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gpFWVF_QReA

大きく成長した子猫

保護れされたおかげで彼女は、弱々しい子猫から健康な子猫に成長しました。

元気に成長した子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gpFWVF_QReA

アランは、子猫の目の色が明るいブルーから黄緑に変化したことに驚きました。

目の色が変わった子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gpFWVF_QReA

でも、それは珍しいことではなかったことを後で知りました。子猫の目はメラニン色素の関係で成長と共に変化していきます。”キトンブルー”と呼ばれるもので、生後2か月くらいまでの子猫の目の色は青いのです。

最後に

Sansaは生後半年になりました。彼女はもしもアランさんが保護して育児をしていなければ、生き延びることはできなかったことでしょう。小さな命を助けていただき、ありがとうございます!

男性によじ登ろうとする子猫

Comment

  1. 永川千夏

    可愛いですね!成長が更にすくすく育ちますように