【私を選んで!】シェルターで突然抱きついて来た猫は男性が亡くした愛猫と『ある』共通点が…

癒やし
スポンサーリンク

私達人間が愛猫を選んだと思っているのであれば、それは間違いなのかもしれない。あくまでも猫が選び、人間が選ばされたのだ!

私達が猫に選ばれた

海外掲示板redditに投稿されたのは、男性に甘える一匹の猫の動画。動画だけを見ればただ飼い主に甘える愛らしい猫の姿…なのだが、実はどうやらこれは初対面の時らしい。

Went to adopt a cat, I think we were chosen instead from aww

というのも、この動画は愛猫を亡くした投稿者さんが、新たに家族を迎えるために保護施設へと訪れたときに撮影されたもの。

動画に映る猫とは別の猫を見に行こうとしたところ、突然この猫がよじ登ってきたと言うのです。

亡くなった愛猫と同じ名前だった

そして施設の人へ話を聞くと、なんとこの猫の名前が『オリバー』であることが判明。それは数カ月前に虹の橋を渡った愛猫と同じ名前でした。

”私たちはそれが運命でなければならないと感じました。”

これを運命と呼ばなければ何を運命と呼ぶのか。

”猫をお迎えしに行きました。代わりに私たちが選ばれたと思います。”このタイトルの通りこの猫は投稿者さんを選び、連れて帰るよう説得していたのかもしれませんね。

この投稿に寄せられたコメント

・杖は魔法使いハリーを選ぶ…それと同じことだ。

・別の猫は必要ありません。そう言っていたのだろう。

・なんと素敵なストーリー…あなた達に幸あれ!

・それは明らかにあなたの猫です。彼は永遠にあなたを待っています!

・同じことが妻と私にも数週間前に起こりました。シェルターに行くと彼は私に飛び乗り、私は彼をスカーフのように45分間着ました。

Comment

  1. 木村みすず

    本当に良かった