「我が家の英雄」5人家族の命を火事から救った子犬

感動

明け方の火事に気付き、家族を起こして命を救った子犬。家は全焼しましたが、家族5人と犬は無事に避難できました。この犬の英雄的行為は話題をよび、家族への支援活動も始まっています。

火事に気づいた子犬

犬は人間の役に立つ動物です。家を守るのも大事な役割。でも家が危険になったとき、犬は家族を守るため行動します。

出典:https://www.boredpanda.com/dog-saves-family-fire-malaysia-terence-naidu/

マレーシアでは、飼い犬が寝ている家族を起こして火事を知らせました。明け方5時ごろ。家族は寝静まり、起きていたのは子犬のアナンダベリだけでした。火事の発生に気づいた子犬は、危険が迫っていることを家族に知らせたのです。

服をひっぱり「火事だよ」

出典:https://www.boredpanda.com/dog-saves-family-fire-malaysia-terence-naidu/

アナンダベリはお母さんのヴィマラさん(53歳)を起こそうとしました。でも反応がないので、やさしく髪を引っ張りました。まだ起きません。そこで子犬はヴィマラさんの顔をなめたりパジャマを引っ張ったりして、けんめいに起こそうとしたのです。

「犬はたぶん水が欲しいのだろう。それにしてもしつこいな」と思って起き上がったヴィマラさんは、建物の中央部分が燃えているのに気づきました。あわててベッドから跳び起き、ほかの家族を起こしたのです。
「犬に『台所の水を飲みなさい』と言っても、まだ私の服を引っ張り続けます。起き上がった私は、家の真ん中にある祭壇が燃えているのを目にしました」

半身マヒの夫も無事避難

出典:https://www.boredpanda.com/dog-saves-family-fire-malaysia-terence-naidu/

彼女は家族を起こし、避難しました。半身マヒの夫(58歳)は18歳の末息子に介助されて逃げました。夫は脳卒中の後遺症で歩行が困難だったのです。最終的に5人家族は無事に避難することができました。

家は全焼しましたが、家族は全員無事でした。言うまでもなく、家族みんながアナンダベリの英雄的行為に感謝しています。子犬は少しやけどを負いましたが、すぐに適切な治療を受けました。

出典:https://www.boredpanda.com/dog-saves-family-fire-malaysia-terence-naidu/

アナンダベリは生まれたときに体が弱く、ヴィマラさんが付き添って育てました。
「私が給餌してこの犬は健康になりました。日に何度もミルクを与えたのです」と言うヴィマラさん。お返しに家族を救ってくれた子犬への感謝の気持ちでいっぱいです。

地元政治家が支援

出典:https://www.boredpanda.com/dog-saves-family-fire-malaysia-terence-naidu/

犬の行為は地元でも話題になり、支援の輪も広がりました。地元政治家のテレンス・ナイドゥさんが、家族に財政的な援助をしており、仮住居の申請手続も手伝っています。

テレンスさんはまた、この家族のために募金活動を始めています。もし資金が余ったら、家族はその分を地元の動物保護団体へ寄付することにしています。偶然なことに、テレンスさんとヴィマラさんは学生時代のクラスメートでもあったのです。この出来事をきっかけに、40年ぶりに再会することができました。でもお互いが知り合いだとわかったのは、テレンスさんが支援を始めてからだったそうです。

勇敢な犬をたたえる声

・生まれたときに助けてくれた家族のために、今度は自分が彼らの命を救ったんだね。

・この犬のやさしい心に祝福を!私たち人間は、ペットたちほどやさしくないわね。

・犬が必ず起こしてくれるとは限らないよ。やはり火災報知器のほうが安心だなあ。

・なんて勇敢な犬でしょう。この家族と犬が、素敵で安全な家に住んで、末永く幸せに暮らせるよう望みます。

 

出典:https://www.boredpanda.com/dog-saves-family-fire-malaysia-terence-naidu/

Comment