”地獄の日々”を過ごしていた猫のダリ。救われて回復する

感動

ブリーダーにネグレクトされて、傷つき衰弱した猫のダリ。犬猫を守る活動をしている団体に保護され、治療を続けています。ダリは愛情とケアを受け、順調に回復しています。

病院へと運転中

出典:https://youtu.be/i6BaeYT2LWs

「いまパートナーからメールがあって、子供と病院にいるというんだ。うちの子は2歳の双子です。2人ともずっと病気で調子が悪いんだ。心配というか、今まで子供がいなかったんで、すごく気になりますね。他人の子供は一般に好きだったけど、今は自分自身の子ができた。人生で最高のことです」

とヴィクトールさん。運転して病院に向かうところです。

出典:https://youtu.be/i6BaeYT2LWs

「本題に入ります。衰弱していたところをブリーダーから保護されて引き取った彼のスフィンクス猫ダリをご紹介します。この猫は心臓に慢性疾患があって、数ヵ月に一度様子を見たり治療を受けたりしています」

出典:https://youtu.be/i6BaeYT2LWs

「私たちは、ここスペインのバレンチナで、通報を受けて犬猫を保護する活動をしています。保護する75%は犬で、残りの25%は猫です。みなさんに、映像でダリの様子をお目にかけましょう」

ダリは1年前に保護されました。漆黒の闇の中で檻に入れられたまま、ブリーダーの家で暮らしていたのです。ネグレクトされてひどく衰弱していました。そのまま痛みに耐えながら死んでいく運命だったのです。

愛情とケアを受けて

出典:https://youtu.be/i6BaeYT2LWs

でも、そんなひどい地獄から救われて、愛情を注がれケアを受け、徐々に回復してきた今のダリをご覧ください!

出典:https://youtu.be/i6BaeYT2LWs

ダリの診察のようすです。エコーで心臓のようすを診ます。
「カルロス先生、どんな具合でしょうか?」
「安定していますね。6ヵ月前と比べて雑音もないし。このまま同じ薬を続けていいのでは。体重も増えたし、ほかの健康上の問題も改善しています。元気になっていますよ」

Comment