残酷すぎる…『爆弾入りの餌』を食べて苦しむシロクマの映像に非難の嵐

悲しい

ロシア軍基地に餌を求めてやってくるシロクマ。料理係が面白半分に、食品に爆発物を仕掛けて与えました。体内で爆発が起き、瀕死の重傷で苦しむシロクマの映像に、世界中がショックを受けました。

大ケガをして苦しむシロクマ

出典:https://www.dailymail.co.uk/news/article-3372014/Polar-bear-writhes-agony-blood-pouring-snout-fed-EXPLOSIVE-hidden-food-Russian-military-base.html

北極にあるロシア軍の基地で、シロクマが爆弾入りの餌を食べてケガをし、鼻から血を流してもだえ苦しんでいます。

強烈な痛みに転げ回って苦しむシロクマ。その無残な映像は人々に衝撃を与えました。

子育て中の母グマを誘い出した料理係が、餌を与えました。この料理係は「ふざけてやろうと思って、食べ物の中に爆発物を仕掛けた」のです。

専門家によると、このような大ケガをした動物は、野生では絶対に生き残れないということです。

懲役刑を視野に起訴

ロシアの自然保護大臣セルゲイ・ドンスコイ氏は、この料理係の男に対し、希少動物に対する虐待の罪で、懲役刑も勘案して起訴するよう求めています。シロクマ(北極グマ)はロシアでも「レッド・ブック」に記載されている絶滅危惧動物です。

強烈な痛みに転げ回って苦しむシロクマを撮影した無残な映像が公開され、人々に衝撃を与えました。

出典:https://www.dailymail.co.uk/news/article-3372014/Polar-bear-writhes-agony-blood-pouring-snout-fed-EXPLOSIVE-hidden-food-Russian-military-base.html

料理係の男は定期的に母グマに残飯を与えていました。そのためウランゲリ島によくシロクマたちが現れていました。この島はウラジミール・プーチン大統領が軍事的影響力を行使するロシア領土です。

シロクマは子育て中で、よく子グマと一緒に訪れていました。でもこのときは母グマだけでした。いまやその子グマは孤児になってしまったようです。

こちらがそのビデオ映像です。

Polar bear writhes in agony after it is fed an EXPLOSIVE in Russia
Shocking video shows the endangered animal rolling around in the snow in agony at the base on remote Wrangel Island, where Vladimir Putin is establishing a mili...

希少動物であるシロクマの体で爆発が起き、鼻から血を出して苦しむ姿が映っています。このあと母グマがどうなったかははっきりしませんが、生き残れないことは明らかです。

「クマは苦し気に転げ回って雪をつかみ、鼻からは出血していました」
明らかに爆発による打撃は強烈でした。クマは1時間半も苦しんでいたようです。
「クマは、与えられた食物がおいしそうだと思って食べたに違いありません」

餌付けしたクマに「冗談で」虐待行為

ある情報によれば、このクマは苦痛がひどいため銃撃されて安楽死したということですが、確認はされていません。

この映像は「ラス・アライアンス」会社の従業員が撮影しました。この会社は基地内に建物を建設中でした。

作業員たちには、命の危険がある場合にシロクマを殺害することが認められています。報告によれば、作業員や料理係はクマに餌付けをしていたようです。母グマは料理係が餌付けしていて、ひんぱんにこの地区へやって来ていました。

「母グマはよくゴミ箱をあさっていて、人々もときどき餌を与えていました。人に慣れていて、子グマを連れてきたこともありました」といいます。

ビデオ撮影者は「料理人が冗談に、爆発物を仕掛けた食品をクマに与えた」と証言しています。

このニュースにショックを受けた人々のコメント

・この料理係の喉元に、爆発物を仕掛けてやりたいね。

・一部の国だったら、そういう「目には目を」の仕返しができるのに。

・冷や汗が出るような悲惨な出来事だ。惨酷すぎてビデオを正視できないよ。人間がこんなにひどいことを動物たちにしているなんて、これ以上知りたくもない!

・今こそ動物の肉を食べるのをやめるときよ。こんなひどい行為をやめさせるには、生き物を殺すことを全面的に禁止するしかないわ。楽しみで殺すなんて、もってのほか。

出典:https://www.dailymail.co.uk/news/article-3372014/Polar-bear-writhes-agony-blood-pouring-snout-fed-EXPLOSIVE-hidden-food-Russian-military-base.html

こんな記事も読まれています

『ご飯じゃなくて愛が欲しい』アパートの地下で20年も孤独に生きてきた老猫に【光と愛】のある生活を

プラスチックの容器に挟まった猫。保護されてこんな美猫に生まれ変わった!

Comment

  1. ブリちやん

    この、人でなしの
    料理人を世界中の、人々の前で、名前、顔、公開して、
    社会的制裁しても、許されません、
    同じ目に、あわせればよいのに、

  2. 名無しのもふもふ

    まぁこれがロシア人。

    昔からロシア人てこんな感じですよ。

  3. 地獄の般若

    こやつらの、この諸行許すまじ
    何てこと、しているの⚡
    ご自分が、ヤラレたら、病院の後から
    警察裁判ざたを猛烈にかつ執拗に、
    ナサルのでしょうね?
    そういう事を、していることが、ワカラナイ、脳無しかつ心臓も無しな、愚人だわ。

  4. こめたそ

    この料理係も飯の中に爆弾仕掛けたやつ食って爆死しろよ

  5. キョン!

    いかにもロシア人らしい、動物虐待。
    第二次世界大戦終結後も満州で逃げ惑う日本人をこういう感覚でけ散らかしたり、殺害したり、レイプしたりしたんだろうなとつくづく感じます。

  6. きょん

    絶対、許せない!
    やった奴ロシア人、同じ死に方して下さい!鬼畜すぎる。
    ただただ許せない。動物虐待する奴は地獄に堕ちろ!!

  7. 飛鳥、

    動物を、こんな酷いこをして、動物は、言葉は、喋れません、でも、人間の言葉は、理解しています。本当に、心が痛みます。毒を、食べさせられた、猫ちゃんも、人間を信じていたはずです、いたから、貰った餌を食べたのです、動物虐待は、絶対してはいけないのです。許せない
    爆弾入りの、餌を食べさせた事も、同じ事です、あってはならない事です、

  8. 名無しのもふもふ

    同じ人間として恥ずかしい。地球と言う同じ星に命を授かり、今や温暖化のせいで種が消えそうになっている白クマに何故そんな行為が出来るのか。怒りが込み上げて震えがとまらない。

  9. うさぎのしっぽ

    馬鹿なヤツは死んでくれ。

  10. 名無しのもふもふ

    餌付けまでしていて、何故?
    餌をもらえるとクマは学習したのです、心も許していたでしょうに・・
    そう仕向けた人間に、怒り心頭
    苦しむ母熊が不憫でならない
    残された子熊も可哀想

  11. 名無しのもふもふ

    ロシア人が犯した罪だろ。同じロシア人が裁くのが理ってモンだろ。皆が納得する様にね…

  12. わんのママ

    プーチンさんには、この料理係を始末してほしいね。

  13. あにゃ

    子供がいるのわかってるのに
    イタズラで済まされない
    同じ苦しみあじわえばいい
    同じ命なのに残酷すぎる泣けてくる

  14. いぬ

    人間ならどうなるかわかるだろう。こんな事をして楽しんで動画を撮っているなんて、胸糞悪い。怒りしかない。

  15. 憤怒

    物言わぬ動物たちに酷い虐待をした奴には、やったことと同じ目に合わせてやれ!
    喜んで動画撮ってやるよ!

  16. 名無しのもふもふ

    このロシア人の名前と顔を公開するべきです‼︎

  17. シロクマ

    目には目を。ふざけるな!同じようになるよ。消えてしまえば良いわ。
    絶対に許すな!永遠に許してはいかん!永遠に許されるはずがない!
    忘れてはならない。怒り止まらない

  18. レイ

    ロシア人て虐待好き?雪道を走ってる犬を車で轢き殺す動画もあったよね。
    自分で餌付けし人慣れしたところで、餌に爆薬混ぜるなんてよく思いつくな。同じことしてやればいい。人間はレッドデータアニマルじゃないしね。

  19. 白熊大好き人間

    子供を連れて生きる為に必死に人間から頂いた食べる糧…生きる為に必死でしがみついて信じてクチにして子供のもとに少しでも早くもどりたくて必死で急いで飲み込みたべたのだ。残された子供達への裏切りだ。自分の快楽と欲を満たす為だけに絶対に人である以上一番やってはならない事を犯したのだから一生親子で苦しむ方向になって行くべき感じる…この人間を作り出した両親はどう生きていくのかな…子供をみれば親がわかる…親をみれば子がわかる!と世間はいいますが…やはりその通りかもしれない。そう強く深く思わざるを得ない一番この世で醜い行為ですから…たった七年の刑で終わるだけでは足りない…また繰り返し同じような事をしてしまう…この人一番恐ろしい…危険‼️根本が腐り切っているから更に快楽を満たす為に許されない事を重ねてしまう結果が見えている…ただただ同じ地球に同じ空気をすいながら生きている事が苦しくなるばかりでとっても切なくてこの事件が頭から離れない‼️ロシア内の7年刑だけではなくて、もっともっと広く世界規模で裁くべき問題重大事件なはずだと感じています。残酷な事件でした❗だけで終了させてはならない…この犯行を7年で見逃し許され流したりする事じゃない。まるでウィルスのような恐怖心と恐怖感が心身に溢れ出してとまらない。この人…母熊親子以上にもっともっとたくさん苦しむべきだ‼️まさにもうトラウマしか残らない様な酷い犯罪なのですから。

  20. 動物を助けたい

    白熊ちゃん苦しむ時間が長すぎる早く楽にしてあげて欲しかった
    子供が来るのを待っていて
    子熊にも同じ事をしのうと考えていたかも