”飼い主と死別”後に虐待され続け人間不信になった猫。今では信頼を取り戻す

悲しい

飼い主と死別し、その後虐待を受けた高齢猫。保護されたとき、人間嫌いの猫に変わり、がんも患っていました。でもボランティアたちが根気よく愛情を注いだ結果、ついにこの猫の信頼を勝ち得ることができたのです。

飼い主の死後、虐待された猫

出典:https://www.top13.net/abused-senior-cat-finds-love/

猫のシナモンは、17年間飼い主夫妻に愛されて生きてきました。でも2人が亡くなり親戚の家に引き取られると、そこでひどい虐待を受けるようになったのです。

やがて「セカンド・チャンス・アニマル・レスキュー・ソサイエティ」(略称SCARS)が猫を保護することになりました。保護施設のボランティアたちは、かわいそうな猫に愛情をたっぷり与えてあげようと決心したのでした。

出典:https://www.top13.net/abused-senior-cat-finds-love/

でも悲しいことに、いったん虐待されて苦しんだ猫は人間不信に陥っていました。きっとシナモンは、亡くなった飼い主以外には絶対に心を開かないと決心したのでしょう。ボランティアたちは猫に近づいて慣れさせようと、何度も粘り強く試みました。

出典:https://www.top13.net/abused-senior-cat-finds-love/

やがて数ヵ月後にやっと猫をなでることができました。

ヴァリア・オルファニドウさんはボランティアの1人です。根気強く努力を続けた結果、彼女はシナモンをなでることに成功したのです。そしてゆっくりと、ほかのボランティアたちも同じようになでることが許されるようになりました。

出典:https://www.top13.net/abused-senior-cat-finds-love/

飼い主の死後シナモンは孤独感に苦しみ、虐待のせいで人間不信になっていました。でも心やさしい行動が猫の気持ちをやわらげ、幸せな生活へと導くことになったのです。

ビデオでたどる「シナモンの旅路」

ぜひ感動的なシナモンのビデオ映像をご覧ください。

出典:https://www.top13.net/abused-senior-cat-finds-love/

Comment

  1. にゃにゃ

    号泣しました…
    辛かったね。
    幸せになって本当によかった。
    長生きしたね。