幸せな犬へと大変身。『保護犬のビフォーアフター』に衝撃!!

感動

虐待や飼育放棄と悲しい犬生を送っているわんこさんは少なくありません。海外ではペットショップでの生態販売が禁止されていることも多く、わんこさんを迎えるにはシェルターからが一般的。そんな保護犬だったわんこさんの衝撃のビフォーアフターが話題になっています。

見た目だけでなく表情までガラッと変わったわんこさん♡

わんこさんは定期的にお手入れをしてあげる必要があります。犬種によってはこまめなカットが必要なこともあり、カットしないと毛は伸び放題でもつれ放題…。今回の主役のわんこさんは、保護されたときはわんこさんの面影はなくボロボロでボサボサの状態でした。

金網にしがみつき、悲しそうな表情を浮かべているわんこさん。毛は汚れて伸びきって、わんこさんというよりもボロ雑巾に耳が付いているようなひどい状態です。

投稿者さんのお兄さんがこのわんこさんを家族に迎え入れることに決め、彼を『リッキー』と名付けました。

そして新しく家族の一員となったリッキーくんは…

汚れてボサボサだった毛はきれいに洗われてすっきりカットされ、ネクタイを締めてキリッとした表情です。悲しみや絶望に溢れていた表情とは一変、自信に満ち溢れとても幸せそう!

素敵な家族に巡り合えたリッキーくんのこれからの犬生は、幸せで愛に溢れたものとなるでしょう。

この投稿を見た人たちのコメント

・「あなたがアメリカにいて夏の暑さに対処しているなら、彼はショートカットを楽しんでいるに違いありません!彼は愛らしい♡」

・「この小さなボーイの人生を変えてくれてありがとうと、あなたの兄弟に伝えてください!」

・「ホームレス犬からビジネス犬へ!」

・「リッキーは幸せな男の子です!」

・「彼は毎日愛らしい方法で感謝しているに違いない。甘い子犬!!」

Comment