『衰弱状態の赤ちゃん猫』だったスペンサー。美しい猫へ大変身する

感動

やさしい人々の助けで弱った赤ちゃん猫が保護されました。この猫スペンサーはすくすくと成長して美しい毛並みの美猫になりました。人々はこの猫にふさわしい、愛情を注いでくれる暖かい家庭を探しているところです。

保護団体に通報が

カナダのモントリオールで「子猫あげます」の告知を見た人が、通報してきました。その赤ちゃん猫は衰弱していて救助が必要な状態だったからです。通報を受けたのは動物保護団体「シャトン・オルフェラン・モントリオール」でした。

出典:https://www.lovemeow.com/kitten-blossoms-fluffy-happy-cat-2647405992.html

「状態が悪かったのですぐに保護しました。もしだれかが引き取って子猫に適切な医療を与えなかったら、大変なことになるからです」と同団体では話しています。

ボランティアの尽力で子猫を安全な場所へ移しました。この子猫は輸送中ずっと鳴き叫んでいましたが、そのけんめいなようすからは生への強い意欲も感じ取れました。そして目的地へ到着すると、すぐに落ち着いて人々に甘えてきたのです。

子猫は痩せていて骨と皮の状態でした。体じゅうが蚤だらけで、いろいろ健康上の問題がありました。でも獣医の治療中ずっと満足気に「ゴロゴロ」いっていたのです。そして空腹だったのか、餌の入った皿に跳びついてガツガツと夢中で食べました。

ボランティアの家庭へ

出典:https://www.lovemeow.com/kitten-blossoms-fluffy-happy-cat-2647405992.html

「この子の名は『スペンサー』です。最初の治療を終えると、ボランティアのマリリンさんの家で世話を受けることになったのです」

スペンサーはたちまち新しい環境になじみ、マリリンさんに甘えるようになりました。彼女の横で丸くなり、大音量で「ゴロゴロ」いい続けます。

出典:https://www.lovemeow.com/kitten-blossoms-fluffy-happy-cat-2647405992.html

「猫のテレビ」を発見すると、大のお気に入りになりました。ええ?何のことかって?
「窓際で日向ぼっこをしながら居眠りするのが好きなのですが、窓の外で動くものをガラスごしに見つめるのも大好きなのです」というわけです。

それから数日たつと、スペンサーの目は澄んできてお腹も丈夫になりました。毎食ごとにたっぷりと食べています。スペンサーは幸せでフワフワの毛並みをもつ美しい子猫に変身を遂げたのです。

出典:https://www.lovemeow.com/kitten-blossoms-fluffy-happy-cat-2647405992.html

おもちゃで遊ぶのを覚えたほか、同居する猫たちのことも大好きになりました。はじめて猫たちに出会った時から、家じゅうどこへでも一緒について行くようになったのです。食べるのも居眠りするのも一緒です。まるでスペンサーは、年長の猫たちのすることは何でも真似して「一人目の猫」になろうとがんばっているみたいです。

「スペンサーはやさしくて社交的な猫です。同居猫が大好きで、いつも一緒に遊びたがります。人のそばにいるのも好きで、だれかの足音がするとかけ寄って、足元で跳びあがって大歓迎します。一緒に遊んでもらったあとは、人間のそばで丸くなって満足げに『ゴロゴロ』いいながら眠るのです」

かわいい姿をご覧ください。(ビデオ参照)

引き取り家庭を募集中

出典:https://www.lovemeow.com/kitten-blossoms-fluffy-happy-cat-2647405992.html

養育ボランティアの家庭で2ヵ月過ごしたいま、新しい生活をスタートさせるときがやってきました。
「やさしく愛情を注いで世話をしてくれる家庭を探しています」とのことです。

猫人生の始まりは困難なものでしたが、いまスペンサーは周囲を明るくしてくれる幸せな猫に大変身を遂げました。大きな手足とふさふさした耳が自慢の美しいトラ猫になったのです。

スペンサーが見当たらないときは、洗濯用の服が入った籠の中か、ベッドのシーツの中を探してみてください。「抱っこされているみたいな幸せな気分」になっているこの猫が見つかることでしょう。寝ているときに自分をハグするのも大好きです。きっとおいしい餌や縄張りの夢でも見ているのでしょうね。

出典:https://www.lovemeow.com/kitten-blossoms-fluffy-happy-cat-2647405992.html

Comment