外国のおばあちゃんみたい?ユニークな『ヘアスタイル』のアヒルにネット民が大注目

おもしろ

米国で飼われているアヒルには、特徴的で立派なトサカがあります。このためネットで大評判になり、いまやアヒルは広告や雑誌に引っ張りだこの「タレント」になりました。

ペットとしてアヒルを飼育

米国ペンシルバニア州に住むホリ―・ミードさん。彼女のペットは大勢のアヒルたちです。でもアヒル農場を経営しているわけではありません。家族みんながアヒルの大ファンなのです。だってアヒルはかわいくて素直なのですから。

出典:https://www.goanimals.co/stray-dog-kept-visiting-hyundai-dealership-so-they-hired-him/

なかでも突出して目立つのが「ガートルード」という名のアヒルです。だれもがうらやむような「ヘアスタイル」、つまり特徴的な冠羽(トサカ)をもっているのです。人々は「ジョージ・ワシントン元大統領」みたいだとか「エリザベス女王」、「アルバート・アインシュタイン博士」など、いろいろな有名人の髪型に似ていると噂しています。

出典:https://www.goanimals.co/stray-dog-kept-visiting-hyundai-dealership-so-they-hired-him/

ホリ―さんにくわしくうかがいました。
「ガートルードは3歳半の『カンムリ・ペキンアヒル』です。生まれたときから異常に大きな冠羽があり、成長するにつれ見事なヘアスタイルみたいになってきました。このため数々の雑誌やイギリスの新聞に掲載されたり、広告のモデルに採用されたりしています」と彼女はいいます。

出典:https://www.goanimals.co/stray-dog-kept-visiting-hyundai-dealership-so-they-hired-him/

「きっかけは、ネットに投稿した1枚の写真が大人気になったことでした。いまやすっかりタレントとして有名になったので、家の中でおむつをして生活しています。ガートルードはタレントの仕事以外にも、養老院などを訪問して人々を慰める活動をしています」

出典:https://www.goanimals.co/stray-dog-kept-visiting-hyundai-dealership-so-they-hired-him/

「ガートルードにはゴルダという名の弟がいましたが、1歳のときに狸に襲われて亡くなりました。うちには20羽のアヒルがいて、ほかにガチョウ12羽とニワトリ25羽もいます。だからガートルードも全然寂しくないのよ!」
「ガートルードは個性豊かで、とても社交的でこだわらない性格です。でも主張したいときは大音量で叫びます。自分の名前をちゃんと認識していて、呼ぶと応えます。この子は81歳の父ポピーのことが大好きなんです」

家の中では飼いにくい?

「アヒルはすばらしいペットです。じっと見ているだけでもおもしろいし、家族に忠実で、人間を親のように慕ってくれることもたびたびです。でもまわりを汚すので、家の中で飼うのはお勧めしません。もし室内で飼うなら、しょっちゅう掃除が必要になりますよ。アヒルを飼うには覚悟がいります。すばらしいペットですが、成長したら池に放てばいいなんていう甘い考えでは飼えません。もしアヒルを飼いたいと思うなら、まずよく調べてください。一生お世話する覚悟がいるのですから」

出典:https://www.goanimals.co/stray-dog-kept-visiting-hyundai-dealership-so-they-hired-him/

「カンムリ・ペキンアヒル」は別名「アメリカアヒル」ともいわれ、19世紀に中国北京から米国へ伝えられました。「北京ダック」は料理名ですが、「ペキンアヒル」は種の名前ですので、お間違えなく。アメリカアヒルは体が大きくて重いので、普通は食用です。あまり飛ばないと言われますが、必要なら飛ぶこともできるのです。

出典:https://www.goanimals.co/stray-dog-kept-visiting-hyundai-dealership-so-they-hired-him/

「カンムリ・ペキンアヒル」の中には見事な冠羽をもつものもいますが、やはりガートルードのそれは突出してすばらしいといえましょう。1960年代に流行った女性のパーマ・スタイルを連想させますね。大勢の人々がインスタグラムやソーシャルメディアでガートルードの写真を見てコメントしているのもうなづけます。

出典:https://www.goanimals.co/stray-dog-kept-visiting-hyundai-dealership-so-they-hired-him/

Comment