”勝手にトラックに乗り込んだ”野良のピットブル。意地でも外に出ないのでそのまま飼い犬に

おもしろ

野良犬のピットブルが駐車中のトラックの中に入り込み、トラックの持ち主が戻ってきても外に出ようとしないので持ち主はしかたなくそのまま帰宅し、結局、その犬を飼うことになった。

トラックの中のピットブル

出典:https://www.top13.net/stray-dog-jumped-into-truck-adopted/

エミリーとギャレットは、ヨガクラスから戻ってきたときトラックの中にピットブルがうずくまっていたので驚きました。どうやって入り込んだのかわかりませんでしたが、犬はとても人懐こいのに動こうとしないので外に出すことができませんでした。

「このピットブルは車に飛び乗ってきたのよ。ねえ、そこで何してたの」

とエミリーはスマホで録画しました。

出典:https://www.top13.net/stray-dog-jumped-into-truck-adopted/

Dodoの動画を見ると、エミリーとギャレットは2時間くらいこの犬を車から出そうと努力したのにできなかったことがわかります。二人は外に出て食べ物を見せて外で食べるように犬を呼んだりしたのですが、犬はあくまでもトラックの中にとどまっていました。
この犬をどうしようか思案している間、二人は犬にしっかり水分を与え食べ物も与えていました。結局、犬がどうしても動かないので、いっしょに連れて行くしかなくなりました。

野良犬は家族を持てた!

出典:https://www.top13.net/stray-dog-jumped-into-truck-adopted/

犬を連れ帰った後、犬の情報をネット上で公開し、犬の家族を探して返そうとしましたが、いくら探しても家族が名乗り出てきませんでした。二人は犬を飼う予定はなかったのですが、偶然二人の暮らしに入り込んで来た犬を飼うことにしました。バディと名付け、家族になりました。

野良犬は、家族を持つチャンスをいつも探しています。一人でいることに疲れているので、チャンスがあったら、家族になってくれそうな人に、いっしょにいたいという態度を示すのです。バディもそうでした。バディは大人しいピットブルです。安全そうな空のトラックに入り込むチャンスがあったとき、ためらわずに中に入り込み、家族が持てるまで外に出ようとしませんでした。

出典:https://www.top13.net/stray-dog-jumped-into-truck-adopted/

バディは森に入るのが好きで、ある時、森に入ったまましばらく行方不明になりました。エミリーとギャレットはショックを受け、何日もバディを探し続けました。ある日、保護シェルターから連絡があり、バディが見つかったので泣いて喜びました。

その時以来バディとの絆はより強くなり、以前より親しさを感じています。バディはチップを入れたので、もう二度と行方不明にはなりません。バディがいなくなったら、エミリーとギャレットの生活は変わってしまって元に戻せないでしょう。

出典:https://www.top13.net/stray-dog-jumped-into-truck-adopted/

Comment