『老犬を置き去り』にした飼い主の非道!人々の怒りを買って処罰を受けることに

悲しい

車から犬を連れだし置き去りにする飼い主のようすがビデオ撮影されていました。これがネットに投稿されると、たちまち人々の怒りを買いました。犬は保護され、飼い主も判明して法の裁きを受けることになっています。

老犬を置き去りに

飼い主が犬を置き去りにして捨てるようすが、ビデオに撮影されました。これを見た人々は、わき上がる怒りと悲しみを抑えきれませんでした。

出典:https://www.top13.net/camera-captures-dog-abandoned-by-owner/

このゴールデン・レトリバー犬は、きっと飼い主と一緒にドライブができてとても喜んでいたことでしょう。でも飼い主の女性のほうは、別の考えがあったのです。

米国ワシントン州のバンクーバー地区にあるオーチャード公園です。居合わせたブランドン・プライスさんとアリッサ・オットさんは、犬を連れた女性の不振な行動に気づき、本能的にビデオ撮影を始めました。女性は先に車から降り、犬がしっぽを振りながらついてくると、一緒に少し歩きました。でもすぐに自分だけ走って車に戻り、そのまま走り去ったのです。なんと非道な行為でしょうか。

すぐに保護し、ビデオを公開

でも幸いなことに、動物保護団体「アイ・ポウド・イット・フォワード」が救いの手を差し伸べて犬を保護しました。そしてこの出来事をソーシャル・ネットワークに投稿したのです。

「この出来事を教訓にして、ペットを捨てようと考えている人に再考を促したいのです。このビデオには犬が捨てられた瞬間が映っています。犬はまだ飼い主が戻ってくるものと期待して待っていたのです。ペットたちは捨てられたことが理解できません。今までずっと忠実に従ってきた飼い主が、なぜ消えてしまったのだろうと混乱してしまうのです」

と同団体はフェイスブック上に投稿しています。

ビデオ内の音声

昨日このビデオをみなさまにご覧いただきました。その後の最新報告です。女性が犬を車の外へ連れだしているところです。見てください。自分は車に戻って走り去ってしまいました。「コート・カウリ・アニマル・コントロール」の人々がこのビデオを調査して、女性の身元を突き止めました。女性は動物虐待防止法にもとづき処罰されます。犬は13歳のヘンリーで、いま南西ワシントンの「ヒューメイン・ソサイエティ」で世話を受けているところです。

どうか幸せな晩年を

出典:https://www.top13.net/camera-captures-dog-abandoned-by-owner/

この13歳の犬ヘンリーには、判決が出るまで新しい飼い主を探すことはできません。きっと老犬になったので捨てられたのでしょうが、女性が不適切行為で処罰されるか民事罪に問われることになるのは確かです。

ヘンリーが晩年を心豊かに過ごせるような、素敵な飼い主が見つかることを願ってやみません。そうですとも、きっと見つかることでしょう。

出典:https://www.top13.net/camera-captures-dog-abandoned-by-owner/

Comment

  1. 名無しのもふもふ

    救われて本当に良かった、にんき

  2. みーちゃん

    ほんとに、よかった、保護されて、しかし、その非情な飼い主、名前公開して、
    人でなし!の扱い、処罰を重く受ければ、良いと思います。弁護士も、つけずに、
    自分のした事の、罪の重さを
    思い知れば良いと、思います。ワンちゃん、
    幸福に、

  3. ぶりちゃん

    晩年、幸福な
    犬生を
    お祈りしています。